【トピックス】鳥取初!県内14ヵ所へのサンドのポケモンマンホール「ポケふた」設置が決定!

02

ポケモンマンホール「ポケふた」が、鳥取県内14市町で設置決定。
サンド、アローラサンドなどのポケモンが描かれており、1枚1枚がオリジナルデザインとなっています。

また、設置される「ポケふた」は、順次スマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokémon GO』のポケストップになる予定です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

鳥取県の『ポケふた』について
とっとりふるさと大使のサンド・アローラサンドなどのポケモンがデザインされた、ポケモンマンホール『ポケふた』が、鳥取県内で初めて設置されます。
鳥取県内の14市町に設置される『ポケふた』は、サンドがいろんな町でいろんなポケモンと仲良く遊んでいる姿が描かれています。

『ポケふた』は、1枚1枚がオリジナルデザインで、それぞれ世界にひとつだけのマンホールです。
また、『ポケふた』は、今後何年、何十年にもわたり設置され続ける予定です。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行が収束し、安心・安全な日常が戻った際には、ぜひ鳥取県の『ポケふた』を訪れていただければと思います。

なお、設置される『ポケふた』は、順次スマートフォン向け位置情報ゲーム『Pokémon GO』のポケストップになる予定です。

それぞれの『ポケふた』の設置場所・設置予定日の詳細については、『ポケふた』Webサイトをご確認ください。

02

02

また、3月10日(火)には、鳥取県が主催する「サンドのポケふた」発表会の開催を予定していましたが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため開催中止となりました。発表会にご出演いただく予定であった女優の釈由美子さんからは、「サンドのマンホール、かわいいですね!落ち着いた状況になったら、家族で鳥取に行ってみたいですね~。マンホールを投げる演出も予定されていたと聞いてますので、機会があったらまた投げたいです!」とのお言葉を頂戴しています。

02

 

ポケモンマンホール「ポケふた」公式サイト

©2020 Pokémon. ©1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

ツイート
Top