【トピックス】『仮面ライダージオウ』メインキャストが集結!撮り下ろしグラビアとインタビューで、平成最後の仮面ライダーをプレイバック!

02

東京ニュース通信社より、「仮面ライダージオウ キャラクターブック TIME.2―時王―」が登場。全国の書店、ネット書店、TOKYO NEWS magazine&mookにて発売中です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

平成仮面ライダーシリーズ第20作であり、平成最後の仮面ライダーとなった『仮面ライダージオウ』。“最高最善の王”を目指した主人公・常磐ソウゴと彼を支えた仲間たち、彼らの前に立ちはだかったタイムジャッカー――そんな魅力的なキャラクターたちが織りなす物語が最終話を迎え、仮面ライダー史に新たに刻まれた。HERO VISION特別編集のキャラクターブック第2弾は、今号も本誌独占となる、メインキャスト7人の役衣裳による全編撮り下ろし&座談会を掲載。

“平和な時をもたらす王”としての器をもつソウゴを軸に、戦いによって強くなった姿や、戦いのない時間から生まれる笑顔、そして最終話のラストで高校生に戻ったソウゴと、その友達として新たな人生を歩むゲイツ、ツクヨミ、ウール、オーラが学園生活を満喫する様子を激写!本誌独占の“制服姿”は必見!!

また、奥野壮たちキャスト陣の作品に対する1年分の募る想いに迫る。インタビューではそれぞれに「自身のキャラクターはハッピーエンドかバッドエンドか」を語り、7人の座談会では、主人公のソウゴが“最高最善の魔王”を目指していたことにちなみ、「各キャラクターの“最高最善”なシーンやエピソード」を聞いている。それぞれの個性あふれる回答にも注目だ。

さらに、平成で18作の主人公仮面ライダーを務め上げる伝説を生み出したスーツアクター・高岩成二も登場。縄田雄哉、永徳とともにアクションの妙を語り合う。仮面ライダージオウ、仮面ライダーゲイツ、仮面ライダーウォズでスーツアクターを務めた三者の集合かつ撮り下ろし付き鼎談は、こちらも本誌独占企画。

そのほか、押田岳、渡邊圭祐、紺野彩夏撮影によるキャストたちの素顔ショットを多数掲載している撮影オフショットに加え、 前号の『キャラクターブック―時来―』に続き、番組後半から最終話まで物語の推移を記録した作品解説、世界観紹介、キャラクター相関図などのデータも充実。まさに『仮面ライダージオウ』の世界が凝縮された1冊となっている。

02

<登場キャスト>
・奥野 壮(常磐ソウゴ/仮面ライダージオウ)
・押田 岳(明光院ゲイツ/仮面ライダーゲイツ)
・大幡しえり(ツクヨミ/仮面ライダーツクヨミ)
・渡邊圭祐(ウォズ/仮面ライダーウォズ)
・板垣李光人(ウール)
・紺野彩夏(オーラ)
・兼崎健太郎(スウォルツ)
・高岩成二(仮面ライダージオウ)
・縄田雄哉(仮面ライダーゲイツ)
・永徳(仮面ライダーウォズ)

<登場スタッフ>
脚本・下山健人
プロデューサー・白倉伸一郎×プロデューサー・武部直美

<CONTENTS>
●撮り下ろし&インタビュー

[ソロ]奥野 壮/押田 岳/大幡しえり/渡邊圭祐/板垣李光人/紺野彩夏/兼崎健太郎
[座談会]奥野 壮×押田 岳×大幡しえり×渡邊圭祐×板垣李光人×紺野彩夏×兼崎健太郎
[鼎談]奥野 壮×押田 岳×渡邊圭祐/高岩成二×縄田雄哉×永徳

●インタビュー
下山健人 インタビュー
白倉伸一郎×武部直美 対談

●作品解説/世界観紹介

●撮影オフショット など

 

商品概要

仮面ライダージオウ キャラクターブック TIME.2―時王―

●発売日:9月26日(木)※一部、発売日が異なる地域がございます

●定価:本体2,600円+税

全国の書店、ネット書店のほか、弊社TOKYO NEWS magazine&mook( https://zasshi.tv/ )にてご購入いただけます。


Top