【トピックス】アニメ『はたらく細胞』より、「血小板ちゃんの通行止め旗」がプレミアムバンダイにて受注開始!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

02
体内細胞擬人化アニメ『はたらく細胞』に登場する、血小板ちゃんの通行止め旗がプレミアムバンダイにて受注開始です。

購入特典として6月7日(金)より開催のコラボカフェ内で実施される、オリジナルミニゲーム「血小板ちゃんのお仕事体験ゲーム」に参加することが出来ます。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

◆商品特長
アニメ『はたらく細胞』は、 体内に約37兆個存在するといわれる細胞たちを擬人化し、 休むことなく働いている彼らの知られざるドラマを描いた作品です。 その中に登場する『血小板』は、 血管が損傷した際には集合して傷口をふさいで止血するなど、 懸命に仕事をする健気さが人気のキャラクターです。
本商品では、 その『血小板』がアニメ作中で血管を通行止めにする際に使用していた「通行止め旗」を再現しています。

02

プレミアムバンダイでの購入特典として、 本商品と商品付属の「WEB購入特典ゲーム参加券」を持参の上、 2019年6月7日(金)よりアニON STATION/AKIHABARA本店で開催するコラボカフェへ来店すると、 オリジナルミニゲーム「血小板ちゃんのお仕事体験ゲーム」にご参加いただけます。

【血小板ちゃんのお仕事体験ゲーム】
血小板ちゃんになりきって、 緊急工事現場から細胞のおねえさん、 おにいさんを「通行止め旗」で誘導するお仕事をゲームで疑似体験できます。
見事大成功すると、 特別デザートプレートと憩いのお茶をプレゼント!
さらに、 スクリーンに特別なフォトスポットが出現!アニメの1シーンを再現した記念撮影もできます。

◆ゲーム内容
1. スクリーンの前に立ち、 ゲームスタート!
2. あなたが立つ緊急工事現場に向かって、 前から赤血球or白血球(好中球)orキラーT細胞が走ってきます。
3. 旗を右か左で上下に振って、 迂回の正しい方向に誘導してください。
4. 機械が自動で判定し、 画面に「大成功・成功・失敗」の3パターンのうち、 いずれかの結果が表示されます。

◆参加方法
1. プレミアムバンダイで「血小板ちゃんの通行止め旗」を購入。
2. 6月7日(金)よりアニON STATION/AKIHABARA本店で開催される「細胞の休日カフェ ~細胞のみなさん、 今日はお茶でも飲んでゆっくりしませんか?~」に、 「血小板ちゃんの通行止め旗」と商品付属の「WEB購入特典ゲーム参加券」を持ってご来店ください。

 

商品概要

02

・ 商品名:血小板ちゃんの通行止め旗
・ 価格:1,800円(税込/送料・手数料別途)
・ セット内容:旗本体、 WEB購入特典ゲーム参加券
・ 商品サイズ:(旗)W300×H400mm、 (持ち手)白/φ10×600mm
・ 商品素材:ポンジ生地、 片面フルカラー昇華転写、 塩化ビニールパイプ
・ 生産国:日本国内
・ 販売ルート:バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」
・ 販売期間:2019年4月5日(金)13:00~4月21日(日)23:59

※準備数に達した場合、 販売を終了させていただくことがあります。
※ページにアクセスした時点で販売が終了している場合があります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、 実際の商品とは多少異なる場合があります。
※コラボカフェ開催中は店頭でもお買い求めいただけますが、 お品切れの際はご容赦ください。
※店頭でお買い求めいただいた場合は、 ミニゲームには参加できませんが、 特別フォトスポットでの記念撮影は可能です。
※4月21日(日)23:59までにご注文いただくと、 コラボカフェ開催前にお届けします。

 

「アニON STATION/AKIHABARA本店」では2019年6月7日(金)から7月7日(日)までの期間限定で「はたらく細胞」とのコラボカフェ「細胞の休日カフェ ~細胞のみなさん、 今日はお茶でも飲んでゆっくりしませんか?~」を開催します。

コラボカフェの詳細は、 ニュースリリースやアニON STATIONの公式サイト等にて、 5月下旬にお知らせします。

02

▲細胞たちの「憩いの場」をテーマに、 体内をイメージした空間で細胞になった気分で、 コラボフードやコラボドリンクなどを楽しめるカフェです。

 

※ニュースリリースの情報は、 発表日現在のものです。 発表後予告なしに内容が変更されることがあります。 あらかじめご了承ください。
※画像はイメージです。

血小板ちゃんの通行止め旗 商品ページ

アニON STATION 公式サイト

©清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction

ツイート
Top