【トピックス】世界的ロボットキャラクター・トランスフォーマーの原点『トランスフォーマー クラシックス』新刊2冊が同時発売!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

メディアボーイの新ブランド「ヒーローX」から『トランスフォーマークラシックスVOL.2』『トランスフォーマー クラシックス スペシャル:ヘッドマスターズ』が登場。11月29日(木)2冊同時発売です。

一部の書店では、購入するとカバーイラストを使用した特製ポストカードがプレゼントされます。

以下、プレスリリースより抜粋。

株式会社メディアボーイは、キャラクター、ホビーの新ブランド「ヒーローX」から、『トランスフォーマークラシックスVOL.2』、『トランスフォーマー クラシックス スペシャル:ヘッドマスターズ』を11月29日(木)に2冊同時発売します。

日本が生んだ世界的ロボットキャラクター「トランスフォーマー」。玩具、アニメ、映画etc.と広がりを見せるトランスフォーマーの物語、設定の原点と言えるのが1984年にスタートしたマーベルコミックス版「THETRANSFORMERS」です。その34年ぶりのファン待望の初邦訳版が本書『トランスフォーマー クラシックス』シリーズです。

VOL.2では、最強のデストロン兵士レーザーウェーブによって正義のトランスフォーマー・サイバトロンがほぼ“全滅”している状態から物語が始まります。唯一生き残ったサイバトロン・ラチェットも、戦士ではなく医師であり、協力者も地球人の少年バスターたった一人。絶体絶命の状態からの緊迫するストーリーが展開。

スペシャル版「ヘッドマスターズ」はトランスフォーマーの人気がピークに達していた1986年に製作されたスピンオフ作品で60以上の新キャラクターが登場し、トランスフォーマーファンにはたまらないシーンが目白押しです。そして、本書の最大の魅力は深みのある「物語」。平和主義者のサイバトロン・フォートレスマキシマスの苦悩、惑星ネビュロスの人間たちの政治劇、ラブロマンスが入り混じり、いまなおファンの間で語り継がれる幻の名作です。

今回のVOL.2より、トランスフォーマーのデータベース「TRANSFORMERSUNIVERSE」を巻末に収録。プロフィール、能力から弱点まで網羅されており、日本のファンは今まで玩具付属カードなどにある抜粋されたデータしか知ることができませんでしたが、ついに完全データを知ることができます。

カバーイラストは日本版オリジナル。「VOL.2」は市川裕文氏、「ヘッドマスターズ」はグイド・グイディ氏というトランスフォーマーファンにはおなじみのアーティストが迫力のイラストを描き下ろし。一部の書店では、このカバーイラストを用いた特製ポストカードをご購入の方にプレゼント。実施店舗はヒーローX公式ツイッター(@heroxnet)をチェックください。

 

概要

【トランスフォーマー クラシックスVOL.2】
発売日:2018年11月29日
定価:2,560円

【トランスフォーマー クラシックス スペシャル:ヘッドマスターズ】
発売日:2018年11月29日
定価:2,560円

 

「ヒーローX」公式Twitter

「メディアボーイ」公式サイト

© TOMY
© 2018 Hasbro. All Rights Reserved.

ツイート
Top