沼倉愛美,瀬戸麻沙美 音楽少女「Perfect Free」発売記念インタビュー

2014年11月27日、ついに発売となった『音楽少女』2ndアルバム「Perfect Free」。
販売も、絶好調の滑り出しを見せた本作。その楽曲の内容やキャラクターについて、沼倉愛美さん(千歳ハル 役)・瀬戸麻沙美さん(熊谷絵里 役) にインタビューをおこなった。

お二人の作品に対する想い、演じるキャラクターに対する想いを是非ともご覧いただきたい。

manami_01 asami_01s

▲ 向かって左が沼倉愛美(千歳ハル 役)、向かって右が瀬戸麻沙美(熊谷絵里 役)

── 音楽少女 2nd Album「Perfect Free」の発売おめでとうございます。これまでの音楽少女の活動について、ひとつの区切りとなると思いますが、成長とともに進化した部分があったら教えてください。

沼倉愛美 区切り、の感覚はあまりないですね。ここからまた始まるというか、まだまだ終わらないぞ! というハルたちのやる気を感じます。ハルとエリーが色んな意味でなじんだ、というのが一番の変化かと思います。

瀬戸麻沙美 ありがとうございます! 今までエリーとしてたくさんの歌を歌わせていただいてきました。毎回『音楽少女』は新たな挑戦をしていて、楽曲の難易度も上がっています。でもそれがとても楽しいです。2ndアルバムでは今までのなかで一番アップテンポな曲を歌っています。エリーらしいスローテンポの曲も勿論あるので、そのギャップを楽しんでいただきたいです!

 

── それでは、アルバム表題曲「Perfect Free」の聞きどころと、楽曲の感想を教えてください。

沼倉 2人のシャウトでしょうか。『音楽少女』は挑戦的な歌詞が多いですが、今回もそれがすごく気持ちいい曲だと思います。

瀬戸 サビ部分のお互いが熱く歌い競い合うようなところが好きです。詩に込められた強い想いが、皆さんに突き刺さっていくと思います。

 

── アルバム新曲について、ユーザーの皆様にご紹介お願いいたします。

沼倉 ソロ曲は明るい中にドヤ顔が見えるようなもの(Good Answer)と、世界にどっぷり入り込んでいるもの(Angelfire)、まったくタイプの違う2曲になりました。でもどんな曲だろうと「ハル色」に染めてしまう彼女のパワーを改めて感じました。

瀬戸 「Purely all stay there」は、時間の流れを切り取ったような曲です。エリーらしいスローテンポな曲で、ゆっくりと聴いていただけると思うので、みなさんそれぞれに響くフレーズにハッとして共感していただけたら嬉しいです。
「メサイア・コンプレックス」は、エリー史上最速テンポ!カッコイイ曲になっています。詩にはストーリー性があり、最後まで聴いていただいたら一冊の本を読み終わった後のような気持ちになるのではないかと思います。2人の登場人物の欲が出ていると思います。

 

manami_02s asami_02s

▲ 2ndアルバムに収録された新曲は、10月から11月初頭にかけてレコーディングされた

── 音楽少女のキャラクター、千歳ハルと熊谷絵里について、このアルバムを通して印象や、コメントがあれば一言お願いします。

沼倉 エリーの歌い方が、ハルに感化されたのかなと思うところがところどころ見受けられました。そういうところもなじんだと感じた要因なのかもと思います。ハルは相変わらず我が道を征く奴なので、相方の視野の広さが私としても嬉しいです。

瀬戸 彼女たちにはまだまだ新しいことができると思います!次の挑戦はいかに!!

 

── ハルとエリーをそれぞれ漢字一文字であらわすと?

沼倉 貫と包。

瀬戸 ハルは金。エリーは紺。

 

── 急遽一日、Perfect Free(要は休日)になったら何をしたいですか?

沼倉 アウトプットが多い仕事なので、たくさんインプットします。

瀬戸 その時やりたいことをします。気分屋なので(笑)

 

── 初のミニライブを含む、10月19日のイベントのご感想と、今後のイベントでトライしたいことがあればお聞かせください。

沼倉 あのイベントを経験したことで、私たちの今後の課題ややるべきことが見えてきたと同時に、このコンテンツの可能性をたくさん感じることができました。みなさんの愛と情熱が音楽少女を育ててきてくれたのですから、みなさんがやりたいこと見たいことをやるのが一番やりたいことです。

瀬戸 イベントとても楽しかったです!音楽少女ファンの皆さんを近くに感じられた素敵な空間でした。サプライズのミニライブも楽しんでいただけて嬉しかったです。今後も音楽少女らしいイベントが出来たらいいなと思います。

 

── ファンからも期待されている、新キャラクター竜王更紗と、新キャストの渕上舞さんについて一言お願いします。

沼倉 舞さんとのお付き合いも長くなってきましたが、どこをとっても期待しかないです。イベントでも叫んだように、音楽少女になかった要素が見事に取り入れられた気がします。曲もそうですが、ドラちゃん先輩とどんなドラマが作れるのか楽しみです。

瀬戸 私も新キャラクター竜王更紗のことはまだ分からないのでこれから楽しみです。渕上さんの歌声が加わって音楽少女にさらなる変化が起こるのでは! とわくわくしております。

 

── 最後に、これまでの活動を支えてくれている、ファンの皆さんへアルバム全体のコメントをお願いします。

沼倉 プロジェクト発足から早2年。これが今の音楽少女の全てです。皆さんが認めてくださった証です。きっとこれからも一緒に走って行こうと思っていただけるものになっていると思います! たくさん聴いてくださいね!

瀬戸 イベントを通して改めて感じましたが、やはり聴いて下さる皆さんがいての音楽少女です。これからも見守っていただけたら幸いです。そしてなにより、楽曲を楽しんでいただきたいです。今回のアルバムでも、皆さんの中でお気に入りが増えたら嬉しいです。ぜひ感想を聞かせてください。いつもありがとうございます!

 

── まだ、音楽少女をご存じでない、未来のファンに向けて一言!

沼倉 最後じゃなかった!?(笑)うーん……やーい、人生半分損してるー!!

瀬戸 まず一回聴いてみてください! そして隣の人に聴かせてあげてください。

 

── ありがとうございました!

 

今後の『音楽少女』の展開に、期待が膨らむインタビューとなった。
長くキャラクターと触れ合っているからだろうか、作品、またハルと絵里に対する愛着が汲み取れる言葉を数多く聞くことができた。

 

さて、次の展開であるが、もっとも直近は 2014年12月28日〜30日におこなわれる「コミックマーケット87」。制作元である cosmic record は、西館・企業ブースの「VOCADOL」(No.546) に『音楽少女』の新作CD、新アイテムを委託しての参加となる。

コミックマーケット87では、渕上舞が担当する “第三の音楽少女” 竜王更紗のCDが委託販売されることが決定している。

■ CD『音楽少女』竜王更紗「ネコガミ様に聞いてみて!&ドララドラ」
[発売日] 2014年12月28日〜30日 ※コミックマーケット87限定盤。売り切れ次第終了となります
[価 格] 2,000円 ※イベント価格
[付属品] 音楽少女サポーターズメタルチャーム2号

[TRACK]
01. ネコガミ様に聞いてみて!/ 竜王更紗
02. トララドラ〜畑の唄〜/ 竜王更紗
03. ネコガミ様に聞いてみて! (inst.)
04. トララドラ〜畑の唄〜 (inst.)

[STAFF]
Vocal 竜王更紗 (渕上舞)
Lyric 立花まなか
Music Taishi (Electro.muster)

 

その他、新作グッズも企画中とのこと。気になる販売物の詳細については、cosmic record の公式ページをご参照いただきたい。

cosmic record『音楽少女』公式ページ
音楽少女 2nd アルバム「Perfect Free」限定盤グッズセット 購入ページへ

[構成・写真 amiami hobby news]
[写真協力 cosmic record]


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top