【トピックス】ゲーム『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』より、「マイルス・モラレス/スパイダーマン(売店の看板猫スーツ版)」が1/6スケールのフィギュアになって登場!

ホットトイズが展開する「ビデオゲーム・マスターピース」シリーズに、ゲーム『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』より、「マイルス・モラレス/スパイダーマン(売店の看板猫スーツ版)」が登場。
2022年12月発売予定です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

スパイダーキャットと共に戦う、パーカー姿のスパイダーマン。

『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』に登場する、売店の看板猫スーツを着たマイルス・モラレス/スパイダーマンを、全高約30センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。
新規造形となる、マスクを着用したヘッドは、3種の眼部パーツを差し替えることによって、ゲーム中で見せるユニークな表情を演出できる。
コスチュームは、逆さになったスパイダーマークが印象的な布製のパーカー、中に着用したスパイダースーツ、レッドとブラックのスニーカーなど、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧な仕上がり。
スニーカーは、ウィールが回転するインラインスケートに履き替えることが可能だ。
ボディーは専用の素体を採用し、細身ながらも筋肉質な肉体の再現度を高めている。
アクセサリーとして、バックパック、ヘッドフォン、コーヒーの紙コップ、スマートフォン、スケッチブック、ギフトボックスが付属。
バックパックは、差し替え用パーツによってジッパーが閉じた状態と開いた状態を再現可能だ。
さらに、本スーツの特徴である、スパイダーキャットが2種付属!
1つ目は全身、2つ目は開いたバックパックの中に入れることができるものとなっているぞ。
また、マイルスの特殊パワーであるヴェノム・ブラストを表現したエフェクトパーツ、多彩な形状のスパイダーウェブ、ウェブの先に取り付けることで展開状態が再現できるエフェクトパーツが付いてくる。
豊富な差し替え用ハンドパーツを併せて使用すれば、ゲーム内のさまざまなシチュエーションを演出可能だ。
台座は、作品のロゴと蜘蛛のマークがあしらわれた特別仕様。
自由にフィギュアの保持位置を変更できるフレキシブル・ピラーを採用しているので、ウェブ・スウィングしている姿など、スパイダーマンならではのアクションシーンを数多く楽しむことができるぞ。

 

商品概要

【ビデオゲーム・マスターピース】『Marvel’s Spider-Man: Miles Morales』1/6スケールフィギュア
マイルス・モラレス/スパイダーマン(売店の看板猫スーツ版)

●発売:2022年12月発売予定
●定価:42,000円 (税込)
●製品サイズ:高さ約30センチ
●可動ポイント:30箇所
●付属品 (アクセサリー):差し替え用眼部パーツ(×2セット)、スパイダーキャット(全身×1/バックパックの中に入った状態×1)、インラインスケート、バックパック、バックパック用差し替え用パーツ、ヘッドフォン、コーヒーの紙コップ、スマートフォン、スケッチブック、ギフトボックス、ヴェノム・ブラスト用エフェクトパーツ(×2)、スパイダーウェブ(×6)、スパイダーウェブ用エフェクトパーツ、差し替え用ハンドパーツ(×10)、特製台座

 

ビデオゲーム・マスターピース『Marvel’s Spider-Man:Miles Morales』1/6 スケールフィギュア マイルス・モラレス/スパイダーマン(売店の看板猫スーツ版)  商品ページ

© 2021 MARVEL

ツイート
Top