【トピックス】「いきもの大図鑑シリーズ」最新弾!「いもむし」「ヒョウモントカゲモドキ」が、カプセル自販機とガシャポンオンラインに登場!

「いきもの大図鑑シリーズ」の最新弾として、「いきもの大図鑑 いもむし」が全国の玩具売場、量販店、家電店などに設置されたカプセル自販機にて発売中。
また、「いきもの大図鑑シリーズ」を進化(アドバンス)させた、ハイグレードモデルの第2弾として「いきもの大図鑑アドバンス ヒョウモントカゲモドキ」が、「ガシャポンオンライン」にて予約受付中です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

【『いきもの大図鑑 いもむし』(1回500円・税10%込、全3種)】

02

■商品の特徴
身近な自然で見ることができる種類が50種以上存在する「イモムシ」。本商品はその中から特に親しみのある「アゲハチョウ」の幼虫を徹底的に研究し、全長約120mm、実物の250%の大きさでリアルに再現したカプセル自販機専用商品です。
外敵に襲われた際に強烈なにおいを発する‘臭角’の出し入れや6本の脚など、全身の14箇所が可動。
付属のカプセルディスプレイベースを使用することで、通常時と威嚇時の2つのモードでディスプレイが可能です。

02

02

<ラインナップ>

02

 

【『いきもの大図鑑アドバンス ヒョウモントカゲモドキ』(1回1,000円・税10%込、全4種)】

02

■商品の特徴
本商品は男女ともに人気の爬虫類「ヒョウモントカゲモドキ」を本物の動きに基づいて新しい構造を開発し、全長約170mmのサイズでリアルに再現しました。サイズ感や彩色だけでなく、ヒョウモントカゲモドキの滑らかな動きも再現するためにひとつひとつの可動箇所が大きく動く構造を徹底的に研究し、内部の可動軸と外部を完全に切り離し、内部の可動軸にかぶせるというこれまでにない二重構造を採用しています。
原型監修にはリアルさを残しつつどこか愛嬌のある造形を得意とする動物造形作家 真工房を迎え、彩色監修はビバリウムガイド編集長の富永明氏が実施。造形と彩色にもこだわり抜いた逸品となっています。

02

ラインナップはヒョウモントカゲモドキの品種のタンジェリン、ブリザード、ハイイエロー、ラプターの全4種。
ラプターはガシャポンオンラインのみで手に入る専用個体となっています。手に取った方に衝撃を与える圧巻のクオリティをぜひご堪能下さい。

<ラインナップ>

02

02

02

02

 

商品概要

02

02

 

※本資料に記載されている情報は2021年4月22日現在のものです。
※「ガシャポン」はバンダイの登録商標です。

ガシャポンワールド/いきもの大図鑑 商品詳細

プレミアムバンダイ/いきもの大図鑑アドバンス ヒョウモントカゲモドキ 受注ページ

ガシャポンワールド/プレミアムガシャポン取り扱い店舗

©BANDAI

ツイート
Top