【トピックス】『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』より、パイロット姿の「ルーク・スカイウォーカー」が40周年記念パッケージで登場!

02

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』に登場する、パイロット姿の「ルーク・スカイウォーカー」が1/6スケールのフィギュアとして立体化。

豊富な武器や差し替え用ハンドパーツが付属。さらに、パッケージは『エピソード5/帝国の逆襲』40周年記念のロゴが入ったスペシャル仕様です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

『帝国の逆襲』40周年記念パッケージに収められた、パイロット姿のルーク。

『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』に登場するパイロット姿のルーク・スカイウォーカーを、全高約28センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。

演じるマーク・ハミルの肖像権をクリアしたヘッドは、皮膚の質感や皺、髪型などを再現すべく、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されている。
反乱同盟軍パイロットのコスチュームは、オレンジ色のフライトジャケットとジャンプスーツ、ホワイトのベスト、胸の生命維持装置、ハーネス、スノーブーツなど、細部に至るまで精巧な仕上がり。
ヘアパーツと差し替えることで装着可能なヘルメットは、イエローのバイザーが可動。フード状のインナーのみの装着も可能。

武器として、ライトセーバー2種、ブラスター・ピストル、グラップリング・ガン、サーマル・デトネーターが付属。
ライトセーバーの1つ目は、白い手袋を着用した前腕部パーツと一体型の、LEDライトアップ機能を搭載したもの。2つ目は、素手や手袋のハンドパーツで持つことが可能なもの。
それぞれ使い分けることで、様々なシチュエーションを楽しむことができる。さらにライトセーバーを振った状態を表現できる、差し替え用の光刃パーツが付属。

素手、白い手袋着用の両パターンが楽しめる多彩な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、さまざまな劇中シーンを演出できる。
ホスの雪原がプリントされた特別仕様の台座には、雪のジオラマパーツを取り付けることができる。また、天面をダゴバの湿地がプリントされたカードに変更することが可能。

パッケージは、『エピソード5/帝国の逆襲』40周年記念のロゴが入ったスペシャルパッケージ。
70〜80年代のビンテージトイをイメージしてデザインされた、レトロな雰囲気が楽しめるウィンドウボックス仕様となっている。

※ライトセーバーは、白手袋着用の前腕部パーツ使用時のみライトアップいたします。

商品概要

【ムービー・マスターピース】『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』
1/6スケールフィギュア ルーク・スカイウォーカー(スノースピーダー・パイロット版)
[『帝国の逆襲』40周年記念版]

発売:2022年8月発売予定
定価:42,000円 (税込)
付属品(武器):ライトセーバー(ライトアップ機能付き前腕部パーツ)、ライトセーバー、ブラスター・ピストル、グラップリング・ガン、サーマル・デトネーター
付属品(アクセサリー):ヘルメット、ヘルメットのインナー、差し替え用ハンドパーツ(白手袋×2、素手×4)、台座用パーツ、特製台座、台座用カード
種別:ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア

 

ムービー・マスターピース 1/6 ルーク・スカイウォーカー[『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』40周年記念版] 商品ページ

© & TM Lucasfilm Ltd.

ツイート
Top