【トピックス】『フレームアームズ・ガール』より「フレズヴェルク=ルフス<アギト>」が発売決定!

01

コトブキヤの『フレームアームズ・ガール』最新作に、「フレズヴェルク=ルフス<アギト>」が登場。

木下ともたけ氏によるメカデザインを、駒都えーじ氏が美少女化したイラストをもとに立体化した「フレズヴェルク=ルフス」と、鷲尾直広氏デザインの「ヘヴィウェポンユニット20 龍装具<アギト>」とのコンピレーションキットになります。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

【商品詳細】

・「龍装具<アギト>」と「フレズヴェルク=ルフス」の装甲(ビキニアーマー部)の色はメタリックレッドの成型色となります。
・パーツを組み合わせる事により多数の装備状態が再現可能です。
・龍装具<アギト>は別売りの「レティシア<リュウビ>」と合体することで守護龍形態「ドラゴモード」となり、主に龍の頭部を構成します。
・付属の「龍装具<アギト>」は別売りの「レティシア<リュウビ>」付属の「龍装具<リュウビ>」と合体することで、守護龍形態「ドラゴモード」となります。「龍装具<アギト>」は主に龍の頭部を構成します。
・ドラゴモードの胴体部分を構成するフレームパーツにはヘキサギアシリーズに対応した「ヘキサグラムシステム」を採用しており様々なパーツとの互換性があります。
・龍機砲(ドラゴンキャノン)はグリップの収納時と展開時を別パーツにて表現し、お好みで取り付け位置を変更することができます。また専用のフォアグリップパーツが付属して両手持ちすることが可能。砲身部分は折りたたんで収納形態にすることができます。
・双龍剣(ツインブレード)はグリップ下部にリード線を用いており、先端のナイフを使って自由な表情付けが可能です。
・牙甲(シールドファング)は専用パーツを取り外して龍機砲を取り付けることができるほか、可動式のグリップで持たせて遊ぶことができます。
・表情パーツは塗装済みの「通常顔正面向き」「通常顔右向き」「笑い顔左向き」の3種と、タンポ印刷無し顔1種が付属。
・武装はブレードが2つ付属。
・髪形は「フレズヴェルク=ルフス」の特徴的な「チャイナシニヨン・ツインテール」の他、ボーナスパーツとして「フレズヴェルク Bikini Armor Ver.」の髪形パーツが付属。
・「フレズヴェルク Bikini Armor Ver.」の前髪パーツは、通常・目隠れ(右・左)の3種が付属し、「フレズヴェルク=ルフス」「フレズヴェルク(別売り)」の前髪パーツとの互換性があります。


 

商品概要

商品名:フレズヴェルク=ルフス <アギト>

サイズ:全高約155mm

価格:5,800円(税抜)

発売月:2020年4月

 

『フレームアームズ・ガール』 フレズヴェルク=ルフス<アギト> プラモデル 商品ページ

© KOTOBUKIYA

ツイート
Top