【トピックス】1979個を限定販売!ガンダム史上初1​/7特大スケールのヘッド型メガネケースが発売決定!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。


「OWNDAYS」と『機動戦士ガンダム』のコラボ商品「GUNDAM HEAD CASE(ガンダムヘッドケース)」が、1979個限定で販売されることが決定。

本商品は、ガンダム史上初となる1/7特大スケールのヘッド型メガネケースで、メガネを最大で6本収納することができます。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

アイウェアの製造販売を手掛けるOWNDAYS株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:田中修治)は、2019年10月15日(火)に発表した『機動戦士ガンダム』とのコラボ商品であるGUNDAM HEAD CASE(ガンダムヘッドケース)を1979個限定で販売することを決定しました。ガンダム史上初となる1/7特大スケールのヘッド型メガネケースで、メガネを最大で6本収納が可能。さらにデュアルモニター(ガンダムの目の部分)は、 メガネを収納すると起動音と同時に発光するギミックになっています。連日、本商品に関するお問い合わせを大変多くいただいたことから、『機動戦士ガンダム』がテレビ放送を開始した1979年にちなんで、 予定数よりも多く販売する運びとなりました。OWNDAYSオフィシャルオンラインショップにて、絶賛予約受付中です。

 

商品概要

商品名:GUNDAM HEAD CASE(ガンダムヘッドケース)

オンライン予約開始日:2019年10月24日(木)

発送予定日:2020年3月上旬~

素材:ABS樹脂

金額:39,980(+税)

内容:RX-78-2ガンダムヘッド型でメガネフレームが6本収納可能。ガンダムのアンテナ部分を引っ張るとデュアルモニター(ガンダムの目の部分)にメガネを収納できるスペースが現れます。デュアルモニター(ガンダムの目の部分)は取り外し可能。 メガネを収納した後に、 引き出したアンテナを戻すと起動音と同時にガンダムのデュアルモニターが発光するギミックになっています。

※準備数に達し次第、販売終了。

 

「GUNDAM HEAD CASE」 予約ページ

ツイート
Top