【トピックス】フルカラー3Dプリントできる「それなり~の」アバターフィギュアがスタート!


ミマキエンジニアリング社製フルカラー樹脂3Dプリンタ「3DUJ-553」で、フルカラー3Dプリントをおこなうサービス「それなり~の」アバターフィギュアがスタート。

お気に入りの3Dアバターを、色んなポーズ、色んなファッションでアバターフィギュアにすることができます。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

3D造形集団ウルトラモデラーズの作品や世界遺産「軍艦島」をフルカラー3Dプリントした株式会社ホタルコーポレーション(大阪市住之江区浜口西1丁目13-3 螢印刷ビル4階、TEL: 06-6676-5525、福永 進社長)は2019年8月25日に3DアバターのVRMやFBXのサーフェスデータをソリッドデータに変換してミマキエンジニアリング社製フルカラー樹脂3Dプリンタ「3DUJ-553」でフルカラー3Dプリントをおこなうサービス「それなり~の」アバターフィギュアをスタートしました。

 

概要

■バーチャルの世界から現実の世界へ、お気に入りの3Dアバターをフルカラー3Dプリントフィギュアに!

(1)3Dアバター制作サービスなどからエクスポートしたVRMファイルをアップロードするだけ!
VRMデータをそのまま渡すだけで12cmぐらいの「それなり~の」フルカラー3Dプリントフィギュアができます。
※データ構造によっては対応できない場合もあります。

(2)ポーズ付けはポーズ番号を選ぶだけ!
あらかじめ登録されたポーズアニメーションで3Dアバターに「それなり~の」ポーズがつけられます。

(3)3Dプリントができるようにすべてのパーツに厚みをつける!
ホタルコーポレーション独自の処理フローを採用、短時間で「それなり~の」厚みがつけられます。
※データ構造によっては厚みがつけられない場合もあります。

(4)データ検証からフルカラー3Dプリントまで、ぜ~んぶ含めてお手頃価格の 9,000円!
データ検証、ポーズつけ、「それなり~の」フルカラー3Dプリント、送料がすべて含まれています。
※体積の大きなモデルは別途、お見積りとなります。

(5)ポーズをつけてエクスポートしたFBXデータにも対応!
お客様がポーズをつけたFBXデータでも「それなり~の」フルカラー3Dプリントができます。
※透明(透過)処理をしているデータには対応できない場合があります。

(6)部分的に「クリア素材」での3Dプリントが可能です!
クリア部分を別パーツにして指示するだけでカラーと一体化した「それなり~の」クリア造形が可能です。

(7)データは無料で検証させていだきます!
フルカラー3Dプリント用データに変換が可能かどうか、無料で「それなり~の」検証をさせたいただきます。

(8)お申し込みも「簡単」!
ホタルコーポレーションのホームページにアクセス、申し込み手順が「それなり~の」わかりやすさで書いてあります。

あなたのお気に入りの3Dアバターを色んなポーズ、色んなファッションで「それなり~の」アバターフィギュアに!

 

ホタルコーポレーション 公式サイト


Top