【トピックス】「1/72 ミリタリーモデルキット No.17 陸上自衛隊 16式機動戦闘車 『即応機動連隊』」の組立済み・塗装済み完成品見本が公開!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

青島文化教材社より、「1/72 ミリタリーモデルキット No.17 陸上自衛隊 16式機動戦闘車 『即応機動連隊』」の組立済み・塗装済み完成品見本が公開されました。2019年7月発売予定です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

株式会社青島文化教材社では、プロトタイプに引き続き量産車である16式機動戦闘車が、完全新金型にて「1/72 ミリタリーモデルキット」シリーズから登場します。公道走行時の各部の風防やミラー等のパーツを初めて製品化します。プロトタイプでご好評いただいたステアリング連動傾斜ギミックを搭載し、さらにスイッチを設けることで車体傾斜無しでのステアリングギミックも再現しています。おまけとして、偵察用オートバイ2台とフィギュアが2体付属します。ただいま開発進行中の幅広く活用できるデカールとエッチングを封入する「陸上自衛隊 汎用ディテールアップパーツセット」もあわせまして、2019年7月発売予定です。

 

商品概要

【製品名】
1/72 ミリタリーモデルキット No.17 陸上自衛隊 16式機動戦闘車 『即応機動連隊』

【製品紹介文】
陸自創設以来の大改編!「即機連」の一翼を担う16MCV登場!!

・プロトタイプに引き続き、量産車である16式機動戦闘車を完全新金型で製品化。
・プロトタイプでご好評頂いたステアリング連動傾斜ギミックを搭載。更にスイッチを設けることで、車体傾斜無しでのステアリングギミックも再現。
・公道移動訓練を頻繁に行う「第15即応機動連隊」他、各即応機動連隊を中心に数種のデカール収録。
・車体各部の風防やミラー等、公道走行時を再現するパーツを初製品化。

【PRポイント】
・風防やミラー等、公道走行時の機動戦闘車を精密に立体化。機銃は降ろした状態を再現可能、カバー付主砲も選択パーツで用意。
・手のひらサイズのコンパクトモデルながらステアリング可動。更にステアリングに連動した車体傾斜ギミックも搭載。
・同スケールの偵察オートバイが2体・乗員の半身像フィギュア付属。フィギュアは3パターンの中から選択。走行時・待機時の他に演習等で見られる「立ち撃ち姿勢」を再現可能。

【製品情報】
・組み立て式プラモデル
・寸法:1/72スケール、全長約12cm
・付属
○乗員の半身像フィギュア2体
○偵察用オートバイ2台

【発売日】
2019年7月発売予定

【価格】
本体:2,800円(税抜)予定、ディテールアップパーツセット:2,000円(税抜)予定

 

※製品画像は試作品を組立・塗装しています。実際の商品とは異なる場合がございます。

1/72 ミリタリーモデルキット No.17 陸上自衛隊 16式機動戦闘車「即応機動連隊」プラモデル 商品ページ

ツイート
Top