【トピックス】小銭不要で簡単決済!日本初のWeChatPay対応機「スマートガシャポン®」が河口湖駅に登場!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

02
2019年6月28日より、富士急行線河口湖駅構内売店に、“日本初”となる“WeChatPay”対応カプセルトイ自販機「スマートガシャポン®」が設置されます。
交通系ICカード等を利用し、キャッシュレスでカプセルトイを購入することが可能です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

「スマートガシャポン®」とは株式会社バンダイが開発したキャッシュレス決済で商品を購入できるカプセルトイ自販機です。従来のカプセルトイ自販機は小銭が必要なため、小銭を持ち合わせていないと購入できませんでしたが、「スマートガシャポン®」は交通系ICカード等を利用しキャッシュレスで購入することができます。

富士山の玄関口である河口湖駅には富士山人気から訪日外国人観光客、 特に中国人観光客が多く来訪しております。今回導入する「スマートガシャポン®」は“WeChatPay”に対応しているため、日本の小銭を持ち合わせておらずとも、中国人観光客が日常的に使用している“WeChatPay”で購入することができ、気軽に日本のガシャポン文化を体験して頂くことができます。また、ガシャポンの中身は、株式会社バンダイの商品ラインナップの中から特に外国人観光客に売れ筋の商品を選定しているため、日本のお土産としての利用も可能です。

富士急行株式会社では、国内のお客様のみならず海外のお客様にもお楽しみいただけるよう、今後も様々な取り組みに励んでまいります。

概要

■自販機名称:スマートガシャポン®(SMART GASHAPON)

■稼働開始日:2019年6月28日(金)
■設置場所:富士急行線 河口湖駅 Gateway Fujiyama 河口湖店
■決済方法:WeChatPay その他Suica等交通系電子マネー

ツイート
Top