【トピックス】大阪・心斎橋に新たなオフィシャルショップ「ポケモンセンターオーサカDX(ディーエックス)&ポケモンカフェ」がオ​ープン!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

大阪・大丸心斎橋店 本館に、新たなオフィシャルショップ「ポケモンセンターオーサカDX(ディーエックス) & ポケモンカフェ」が9月20日(金)オープン。

ポケモンセンターは大阪市内では2店舗目、併設されるポケモンカフェは西日本初出店です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

■多くの観光客でにぎわう大阪・心斎橋エリア
新店舗が立地する心斎橋エリアは、大阪を南北に縦断する幅員44mの御堂筋を中心に、週末の歩行者数約15万人の心斎橋筋商店街やアメリカ村などの特徴的な街区から成る、日本でも有数の繁華街です。百貨店・専門店・高級ブランド店などが集中することから、近隣就業者や、国内のみならず海外からの観光客も多く訪れ、大きなマーケットとして評価が高まっています。
また、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)が此花区で開催されることも決定しており、大阪市は、いやが上にも世界中の注目を集めています。

■1/1スケールの大迫力!伝説といわれるポケモンたちがお出迎え
実寸大の、伝説といわれるポケモンたちが、店舗のシンボルとして登場します。

・れいとうポケモンのフリーザー(高さ:1.7m)
・でんげきポケモンのサンダー(高さ:1.6m)
・かえんポケモンのファイヤー(高さ:2.0m)

●ポケモンセンターとは
豊富なオリジナル商品を含めた約4,500種類のグッズを取りそろえ、楽しい催しを開催している、ポケモンのオフィシャルショップです。国内外に13店舗を展開しております。ポケモングッズは毎月新しい商品がぞくぞく登場し、季節によっても個性豊かなさまざまなポケモングッズに出会うことができるのはもちろん、最新のポケモン情報に触れることができる情報発信の拠点にもなっています。

●ポケモンカフェとは
ポケモンがそこかしこにあしらわれた内装や、ポケモンの特徴を生かしたさまざまなメニューのほか、 ピカチュウをはじめとしたポケモンたちと写真撮影ができるなど、特別な体験が盛りだくさんの、常設のオフィシャルカフェです。期間限定のサービスもあり、来店のたびに新たな発見をお楽しみいただけます。

 

店舗概要

「ポケモンセンターオーサカDX(ディーエックス)&ポケモンカフェ」

開店予定日:2019年9月20日(金)
定休日:商業施設に準ずる
所在地:大丸心斎橋店 本館9階
店舗面積:231坪(763平方メートル)※物販・カフェスペース含む

9月のオープンに向けて、今後もさまざまな情報を継続的に発信してまいります。
新しいオフィシャルショップの誕生に、ぜひご期待ください。

 

©2019 Pokémon ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

ツイート
Top