【トピックス】土方歳三没後150年『薄桜鬼 真改』と日野市のコラボレーションイベントが今秋開催決定!


新選組・土方歳三のふるさと日野市と、女性向け恋愛アドベンチャーゲーム『薄桜鬼 真改』とのコラボレーションイベントが開催決定!

今回のイベントに合わせて描き下ろされた土方歳三のビジュアルとともに、日野市内の新選組・土方歳三ゆかりの地をめぐるスタンプラリーなどが実施されます。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

■「薄桜鬼」「薄桜鬼 真改」とは

2008年に第1作目が発表された、女性向けゲームブランド「オトメイト」を代表する恋愛アドベンチャーゲームです。
“新選組”をモチーフとしながらも鬼や吸血鬼などのファンタジー要素を巧みに組み込み、多くの女性ファンからの支持を得て多くのシリーズを重ねており、2015年からは、シリーズの集大成とも言える最新作「薄桜鬼 真改」を展開しています。また、ゲームのみならず、TVアニメや舞台、ミュージカル、イベント、コミック、そしてバラエティ豊かなグッズ展開に加え、劇場版アニメーション2部作でも注目を集めた本作は2018年に発売から10周年を迎えました。今年には待望の新作「薄桜鬼 真改 月影ノ抄」の発売も予定されており、今後更なる盛り上がりが期待されています。

 

『薄桜鬼』総合サイト

「日野市シティセールス」公式Twitter

©IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY


Top