【トピックス】『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__』初日舞台挨拶レポート公開&TVアニメ第3期制作決定!


3月8日(金)に公開初日を迎えた『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3 恩讐の彼方に__』より、初日舞台挨拶レポートが公開。

また、TVアニメ第3期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』の制作が決定。キャラクター原案・天野明氏による描き下ろしビジュアルと、メインキャストが公開されました。

以下、プレスリリースより抜粋。

2019年1月より「PSYCHO-PASS サイコパス」Next Projectとして始動した『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』劇場三部作が連続公開となり、ついに3月8日(金)に最終章となる「Case.3 恩讐の彼方に__」が公開初日を迎えました。
舞台挨拶には「Case.3 恩讐の彼方に__」の主役・狡噛慎也を演じる関智一と、塩谷直義監督が登壇し、作品の魅力を大いに語る中、TVアニメ第三期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』の制作決定が発表され、キャラクター原案を手掛ける天野明の描き下ろしビジュアルも公開されました。ビジュアルには、TVアニメ第三期のメインキャラクターとなる公安局刑事課一係の監視官二人が描かれ、それぞれのキャストを梶裕貴(慎導灼(しんどう・あらた)役)、中村悠一(炯(けい)・ミハイル・イグナトフ役)が務めることも発表されました。二人もサプライズで登壇し、TVアニメ第三期へ向けての意気込みを語りました。
2019年、さらなる「PSYCHO-PASS サイコパス」ワールドの進化に、ぜひご期待ください!

 

初日舞台挨拶

日程:3月8日(金)18:00- 舞台挨拶※上映前
場所:TOHOシネマズ 六本木ヒルズSC7
登壇者:関智一(狡噛慎也役)、塩谷直義監督 /MC:吉田尚記
    サプライズ登壇/梶裕貴(慎導灼役)、中村悠一(炯・ミハイル・イグナトフ役)

<イベントレポート>
■Case.3について

関さん:
Case.2アフレコの頃、ちょうどCase.3のシナリオ制作が佳境の時だったんですが、塩谷監督から、Case.3のシナリオを制作するにあたり、狡噛ならどういうリアクションをとると思うかなど、聞いてきてくださって、僕=狡噛という風に捉えてくださっていて、とても嬉しかったです。

塩谷監督:
Case.3を制作するにあたり、戦闘シーンの研究も兼ねて、軍事的レクチャーを受けに訓練施設に行きました。そこには元自衛隊の方や元警視庁特殊部隊の方がおられ、こういうシーンにはどういう戦術がいいか、耐えうるシュミレーションプランを教えていただきました。そのおかげで、本格的な戦闘シーンが描けたと思います。

■TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』第三期に参加が決定された感想

梶さん:
以前、「PSYCHO-PASS サイコパス」のゲーム版に出演させていただいたのですが、僕自身とても好きな世界観の作品だったので、今回の第三期に参加できることになりとても嬉しかったです。

中村さん:
参加させていただく前からとても楽しみでした。アフレコがすでに始まっているんですが、現場のモチベーションが高く、収録もハードで疲れるのかなと思っていましたが、とても楽しく演じさせていただいています。

 

放送情報

TVアニメ第三期『PSYCHO-PASS サイコパス 3』制作決定!
フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送!!

STAFF
監督:塩谷直義
キャラクター原案:天野明
アニメーション制作:Production I.G
制作:サイコパス製作委員会

CAST
慎導灼:梶裕貴
炯・ミハイル・イグナトフ:中村悠一 ほか

 

『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』公式サイト

©サイコパス製作委員会


Top