【トピックス】シューティングゲームの金字塔『R-Type Dimensions EX』のPlayStation®4版が発売決定!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

02
1987年発売の『R-TYPE』とその続編『R-TYPE II』の二本が、ビジュアルと機能を大幅にアップグレードして収録された、『R-Type Dimensions EX』のPlayStation®4版が発売決定。

また、発売日の2018年12月20日(木)から2019年1月3日(木)まで、セール価格で購入する事が出来ます。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

「R-Type Dimensions EX」はアイレムソフトウェアエンジニアリング株式会社より1987年に発売された「R-TYPE」及び1989年の続編「R-TYPE II」の二本を、 ビジュアルと機能を大幅にアップグレードして収録したダウンロード専売ソフトウェアです。

3Dグラフィックモードや残機無限のインフィニティモード、 2人同時プレイが可能なマルチプレイモードなど追加要素を満載し、 オリジナルのアーケード版を再現したクラシックモードも搭載するなど、 オリジナルのファンから新規ユーザーまで幅広く楽しめる内容となっています。 また今回新たに1080p対応や新機能も追加されています。

■往年の名作を美麗なグラフィックで楽しめる「3Dグラフィックモード」を導入
●3Dと2Dグラフィックをゲーム中にワンボタンで切り替え可能
●3Dグラフィックモードではサウンドもフルアップグレード
●3Dに角度を付けたアングルカメラや筐体上でプレイする2Dアーケードカメラなど多彩なカメラが選択可能

■多彩なゲームモードでR-Typeの楽しみ方を広げます!
●クラシックモード
・オリジナルのアーケード版「R-TYPE」、「R-TYPE II」を忠実に再現
・当時のやり応えのあるシューティングの醍醐味を堪能できます!
●インフィニティモード
・残機無制限、その場復活
・スローモーション機能:スローモーションボタンでゲームのスピードをゆっくりにできます
・最強パワーアップ機能:ワンボタンで自機を最強状態にパワーアップ!
・誰でもエンディングまで見られます!
●オフラインマルチプレイモード
・「R-TYPE」、「R-TYPE II」を2人で同時プレイ!
・プレイヤー同士の当り判定あり/なしを選択可能!
●そのほかにもゲームを盛り上げる機能も満載!
・早送り機能:早送りボタンでゲームのスピードを速くできます
・ステージセレクト対応
・様々なカメラ設定
・オンラインランキング
・1080p対応 など

 

02

▲R-Type_ステージ1_ボス(3Dグラフィックモード)

 

02

▲R-Type_ステージ1_ボス(オリジナルグラフィックモード)

 

02

▲R-Type II_ステージ2_二人同時プレイ(3Dグラフィックモード)

 

02

▲R-Type_ステージ6_筐体カメラ(オリジナルグラフィックモード)

 

ゲーム史に燦然と輝くシューティングゲームの金字塔「R-TYPE」シリーズの原点を存分にお楽しみ下さい。

製品概要

タイトル:R-Type Dimensions EX (アールタイプ・ディメンジョンズ イーエックス)
ジャンル:シューティング
対応機種:PlayStation®4
発売元:株式会社Tozai Games
移植・開発:株式会社エスカドラ
配信開始予定日:2018年12月20日(木)
価格:1500円(税込)
PlayStation®4版は発売記念セールとして2018年12月20日(木)~2019年1月3日(木)まで1200円(税込)
配信形態 PlayStation®Storeダウンロード専売
プレイ人数:1~2人(オフライン)
CERO:A(全年齢対象)

 

※商品の内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、 予めご了承ください。

 

『R-Type Dimensions EX』公式サイト

Tozai Games is a trademark of Tozai, Inc. registered or protected in the US and other countries. R-Type and R-Type II are trademarks of Irem Software Engineering Inc. registered or protected in the US and other countries. R-Type Dimensions is protected under US and international copyright laws ©1987-2018 Tozai, Inc. and/or Irem Software Engineering Inc.


Top