【トピックス】アメコミ『DEATHSTOROKE』より、『バットマン』のヴィラン「デスストローク」が1/3スケールのスタチューとなって登場!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

02
プライム1スタジオの「ミュージアムマスターライン」シリーズに、アメコミ『DEATHSTOROKE』よりデスストロークが登場。
両腕のパーツで武器の変更、2パターンのマスクを差し替えてディスプレイが可能です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

圧倒的なディテールとサイズでフィギュアファンを驚愕させるプライム1スタジオ。
そのプライム1スタジオが放つ「ミュージアムマスターライン」シリーズに、アメコミ『DEATHSTOROKE』版のデスストロークがラインナップです。

バットマンのヴィランの中でも特に人気が高いデスストローク、同シリーズで既にリリースされた『バットマンアーカム・ビギンズ』版からディティールを見直し、3D立体造形の使用でアグレッシブな仕上がりとなりました。
左右の腕パーツの差し替えで武器を変更、マスクも2パターン用意されるなど、好戦的な前のめりポーズのデスストロークに、さらに勢いが感じられるディスプレイも可能です。

常に死と隣り合わせな傭兵として歩んできた「デスストローク」というキャラのバックボーンを、長大な鎌を構えた死神を大胆に造型した専用ベースを採用することで、より作品に深みを与えています。

 

商品概要

商品名:ミュージアムマスターライン/DEATHSTOROKE: デスストローク1/3 スタチュー
参考価格:130,572円(税込)
発売時期:2020年1~3月
サイズ:全高約89.5cm/全幅約61cm/奥行約68.7cm(ガン装着時)
素材:ポリストーン(一部に別素材を使用)

 

ミュージアムマスターライン/『DEATHSTOROKE』: デスストローク 1/3 スタチュー 商品ページ

BATMAN and all related characters and elements © & ™ DC Comics. (s18)

ツイート
Top