【トピックス】ゴジラ65周年 特別企画 「第1回 ゴジラ検定」が東京・大阪で開催決定!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。


東宝株式会社が製作・配給する大人気シリーズ『ゴジラ』を題材とした、「第1回ゴジラ検定」が2019年3月10日(日)に東京・大阪にて開催決定。本日10月19日より、検定ポータルサイト「検定、受け付けてます」内「ゴジラ検定」公式サイトにて申し込み受付が開始されました。

第1回目となる今回は、初級と中級を実施。合格すると、描き下ろしビジュアルを使用した「合格認定証」が進呈されます。

以下、プレスリリースより抜粋。

日本出版販売株式会社(代表取締役社長:平林 彰、略称:日販)は、東宝株式会社(代表取締役社長:島谷 能成)が製作・配給する大人気シリーズ<ゴジラ>を題材とした「第1回ゴジラ検定」を、2019年3月10日(日)に東京・大阪で開催します。本検定は、東宝と日販が企画・運営を行います。

第1作目『ゴジラ』が1954年に公開されてから今年で64年。2016年には第29作目にあたる『シン・ゴジラ』が公開され、シリーズ累計観客動員数が1億人を突破し、邦画実写シリーズ作品で歴代最高記録を達成しました。日本だけでなく世界中にもファンを持つ<ゴジラ>シリーズは、2019年に生誕65周年を迎えます。

これを記念して、<ゴジラ>に関するあらゆる知識を問う「第1回ゴジラ検定」を開催します。65年の歴史を集結した「ゴジラ検定」で、<ゴジラ>の魅力を再発見できること間違いなしです。
第1回目となる今回は初級と中級を実施します。見事合格された方には、「ゴジラ検定」描き下ろしビジュアルを使用した合格認定証を進呈します。
まずは、「ゴジラ初心者」にもおすすめの初級で初代『ゴジラ』と最新作『シン・ゴジラ』について学ぶのも良し、中級で腕試しをするも良し、併願で<ゴジラ>完全攻略を目指すも良し、検定を機にあなたのゴジラ愛を証明しましょう!

さらに試験当日は、検定会場限定で購入できる商品や、合格者しか購入できない限定商品など、様々なグッズの販売も予定しています(詳細は随時公式サイトにて発表いたします)。

本日10月19日より、日販が運営する検定ポータルサイト「検定、受け付けてます」内の「ゴジラ検定」公式サイト(https://www.kentei-uketsuke.com/godzilla/)にて、本検定のお申し込み受付を開始いたします。また、11月中旬より、全国の主要書店店頭に設置される「ゴジラ検定」専用の願書(郵便払込票)でもお申し込みいただけます。

日販は検定運営事務局として、受験者の募集から、検定サイトでの受験者獲得、受験者からの問い合わせ対応や受験票の発送、合否結果の発送まで、検定運営にまつわる業務全般をサポートします。

◆日販の検定サイト「検定、受け付けてます」
https://www.kentei-uketsuke.com/
◆日販の検定事業トータルパッケージに関してはこちら
https://www.kentei-uketsuke.com/business/index.html

 

第1回ゴジラ検定 概要

検定名 第1回ゴジラ検定

主催:ゴジラ検定運営委員会

監修:東宝株式会社

企画・運営:東宝株式会社・日本出版販売株式会社

実施日:2019年3月10日(日)

開催エリア:東京・大阪

実施級・受験料:初級5,000円、中級6,000円、併願割引 9,500円 ※すべて税込表示

受験資格:<ゴジラ>に興味のある方なら、どなたでも受験していただけます。

問題形式:初級・中級ともにマークシート形式(4択)

出題範囲:
●初級
『シン・ゴジラ』(2016)と『ゴジラ』(1954)の本編、『「ゴジラ検定」公式テキスト』(宝島社、10月20日発売)から7割程度出題します。
●中級
『「ゴジラ検定」公式テキスト』他、「ゴジラ」シリーズ国内実写全29作品から幅広く出題します。

出題レベル:
●初級:基本的な<ゴジラ>のストーリーや怪獣の基本情報を理解し、<ゴジラ>映画の上映を楽しみにしている“ ゴジラファン”レベル。
●中級:歴代の<ゴジラ>に精通し、登場人物やメカニック等、幅広いジャンルに精通している“ゴジラマニア”レベル。

合格基準:
初級:概ね正答率65%以上で合格
中級:概ね正答率70%以上で合格
※合格基準は採点結果を鑑みて、調整する場合がございます。

公式テキスト:「ゴジラ検定」公式テキスト 10月20日(土)発売
宝島社 刊/監修 東宝株式会社/協力 東宝ゴジラ戦略会議/本体1400円+税

 

「ゴジラ検定」公式サイト

TM&©TOHO CO., LTD.

ツイート
Top