【トピックス】『ANEMONE/交響詩篇エウレカ​セブン ハイエボリューション』劇中登場メカ一挙解禁!


11月10日(土)公開の『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』より、劇中に登場するメカスチールが解禁。「ニルヴァーシュ type the END」をはじめ、4体の機体が公開されました。

以下、プレスリリースより抜粋。

テレビ放送から12年―。2017年秋より開幕した『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の第2弾、『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が、11月10日(土)より全国公開いたします。
本作で描かれるのは、幼い頃に父をなくしたアネモネの魂の軌跡。
監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一のオリジナル・スタッフが集結。
さらに、新メカニックのデザイナーとして、ニルヴァーシュのオリジナルデザイナーである河森正治も参加しています。

この度、本作に登場するメカスチールが解禁となりました。
今回解禁された機体はニルヴァーシュ type the END、ニルヴァーシュ type ZERO、ニルヴァーシュ type ZEROspec2、SH-101 の全4体。京田監督は本作のオフィシャルインタビューで「メカはこれまで通り手描きで、メカ班がいい意味でとんでもないカットを描いてくれています」とコメント。良質なメカアクションに定評があるエウレカセブンシリーズ、今回も戦闘シーンには大注目です!中でも、アネモネファンから絶大な人気を誇るアネモネの搭乗機、type the END の大スクリーンでの活躍は必見!!また、ニルヴァーシュ type ZERO、SH-101 がどのように物語に関わってくるのかにも要注目です。
時代と共に進化する『エウレカセブン』シリーズ最新作『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリーション』は11月10日(土)より全国ロードショーです。

 

概要

▲ニルヴァーシュ type the END

 

▲ニルヴァーシュ type ZERO

 

▲ニルヴァーシュ type ZERO spec2

 

▲SH-101

 

タイトル:『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』
公開表記:2018年11月10日(土)全国ロードショー
配給:ショウゲート
キャスト:小清水亜美、名塚佳織
監督:京田知己/脚本:佐藤大/キャラクターデザイン:吉田健一、藤田しげる、倉島亜由美

【主題歌】
「There’s No Ending」RUANN(TOY’S FACTORY)

 

映画『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』公式サイト

©2018 BONES/Project EUREKA MOVIE


Top