【トピックス】“METAL BUILD初の布製マント”を纏って海賊見参! 『機動戦士ガンダムF91』の主人公シーブック=キンケドゥの駆る  クロスボーン・ガンダムが出陣!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

10

クロスボーン・ガンダムがMETAL BUILDに参戦。多彩な武装と、マントを纏った特徴的なシルエットをMETAL BUILDならではのアレンジで商品化!

原作漫画作者・長谷川裕一先生デザインによる鳥型偵察兵器を連れて、新たな物語が始まります。METAL BUILD初のコア・ファイター分離ギミックも盛り込んだプレイバリューの高いアイテムです。

概要

■ついにクロスボーン・ガンダム登場! 原作漫画作者により生まれ変わるクロスボーン!
多彩な武装やマント、フェイスオープンにより、その容姿や表情を変化させ、キャラクター性に溢れるクロスボーン・ガンダム。その本来の姿を『機動戦士クロスボーン・ガンダム』シリーズの作者、長谷川先生の参加により、METAL BUILDで表現。
新規構造を盛り込んだ柔軟な可動や、各部に配されたエングレービングなど、キャラクター性を高めた、究極のクロスボーン・ガンダムが誕生。

■PRODUCTION STAFF
【コンセプト・監修】長谷川裕一 (『機動戦士クロスボーン・ガンダム』原作漫画作者)
【デザインコーディネート】Koma( メカニックイラストレーター)
【ディレクション】坂本洋一 (ケミカルアタック from 株式会社ウイング)
【カラーコーディネート】広瀬裕之 (デコマスラボ)
【設計】石川雅弘 (株式会社BANDAI SPIRITS“スカルファイブ”)

■METAL BUILD初!布製マント仕様!
クロスボーン・ガンダムX1で印象的なABCマントはMETAL BUILD初の布素材を使用し、レーザーカットによるダメージまでも、緻密に再現。
布に可動アームを取り付けることでフレキシブルなポーズが可能。

■多彩な武装再現
「バスターガン」「ビーム・ザンバー」「シザー・アンカー」「ブランド・マーカー」「ヒート・ダガー」といった多彩な武装を装備。
豊富な可動域によってシーンが甦る。「バスターガン」と「ビーム・ザンバー」を組合せ「ザンバスター」も再現可能。

■長谷川先生による新規設定鳥型偵察兵器「ビリー」
長谷川先生によるMETAL BUILD 用に描き起こされた鳥型偵察兵器「ビリー」が付属。
原作『機動戦士クロスボーン・ガンダム』シリーズにも登場予定。

■コア・ファイター
特徴的なコア・ファイターシステムもMETAL BUILDならではのアレンジで、豪華に再現。
専用ジョイントパーツでの展示も可能。

 

商品内容

METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1
【価格】22,000円(税抜)
【発売日】2019年1月発売
【商品仕様】・全高:約170mm
【材質】・ABS、PVC、ダイキャスト製
【セット内容】
本体、交換用頭部、交換用手首左4種右5種、交換用アンテナパーツ、ABCマント、ビリー、コア・ファイター、バスターガン、弾頭、ビーム・ザンバー、ビーム・ザンバー刃×2、ブランド・マーカー刃×2、ビーム・シールド×2、ヒート・ダガー刃×2、ビーム・サーベル刃×2、シザー・アンカー用チェーン×2、専用台座一式、コア・ファイター用ジョイントパーツ

※画像は試作品です。
※価格はメーカー希望小売価格(税抜)です。
※画像は実際の商品とは一部異なります。あらかじめご了承ください。
※発売月は予定です。予告なく変更される場合がございます。
※情報は2018年9月現在のものです。

「METAL BUILD クロスボーン・ガンダムX1」特設サイト

©創通・サンライズ

ツイート
Top