【トピックス】『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』の新キャラクター「池袋エィス」の設定画が到着!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

『KING OF PRISM』シリーズ第3弾となる新作『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』より、新キャラクター「池袋エィス」の設定画が公開。あわせてThe シャッフルのメンバー4名の設定画も新たに描き起こされました。

以下、プレスリリースより抜粋。

本作は、劇場版「KING OF PRISM by PrettyRhythm」( 2016年1月9日公開)、劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」(2017年6月10日)に続く、KING OF PRISMシリーズの最新作。本シリーズは、プリズムスタァを目指す個性豊かな男の子たちが、女の子をもっともトキめかせる“プリズムキング”を目指して様々な試練や困難に立ち向かっていくストーリー。フィギュアスケート、歌、ダンス、そして心の飛躍を表現するプリズムジャンプを組み合わせた“プリズムショー”が一度、観た人へ忘れられない衝撃を贈ります。

前作で登場した敵対勢力・シュワルツローズに所属する高田馬場ジョージ(CV.杉田智和)のゴーストシンガーと噂された池袋エィス。新作では、各キャラクターをフィーチャーして毎話構成される予定となっており、エィスは“ジョージ回”にTheシャッフルのメンバーと共に登場します。
デザインはメインキャラデザイナーの原将治によるもので、キャラクターボイスは前作でジョージのゴーストシンガーとして出演した小林竜之が務めます。公開された池袋エィスは、身長162cmとほかのメンバーに比べて少し背が低くかわいいルックスのイケメンキャラクター。歌もうまく、いつかステージに立ちたいと夢見るプリズムスタァ候補生です。
さらに、合わせてThe シャッフルのメンバー4名(御徒町ツルギ/五反田ココロ/鶯谷モンド/神田ミツバ)の設定画も今回新たに描き起こされました。名前もないキャラクターからスタートした彼らがついに新作で動き出します。
非の打ち所がないようにも思えるエィス、そしてThe シャッフルのメンバーとジョージとの関係性が明らかになる本作の新たな展開にご期待ください。

 

概要


池袋エィス(CV.小林竜之)
デザイン:原将治


左から 鶯谷モンド、五反田ココロ、神田ミツバ、御徒町ツルギ
デザイン:水澤智可

 

「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」劇場編集版 2019年春 全国ロードショー
「KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-」2019年春劇場公開&TVアニメ放送開始

 

『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』公式サイト

『KING OF PRISM』シリーズ公式Twitter

©T-ARTS / syn Sophia / エイベックス・ピクチャーズ / タツノコプロ / キングオブプリズムSSS製作委員会

ツイート
Top