【トピックス】「エイリアン・プロジェクト」より“ビッグチャップ・1/3スケール・スタチュー”が登場!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。


豆魚雷が展開する「エイリアン・プロジェクト」より、「エイリアン/ ビッグチャップ 1/3スケール・スタチュー」が登場。現在予約受付中です。

以下、プレスリリースより抜粋。

史上最も美しい怪物、“ビッグチャップ”。
スイスの芸術家・H.R. ギーガーの手によって産み落とされたクリーチャーは、しかし『エイリアン(’79)』劇中においてその全容をはっきりと確認することはできませんでした。公開当時、衆目に触れた唯一の“ビッグ チャップの全身の姿” ――それが、メイキングブック『THE BOOK OF ALIEN』の最後のページに掲載された一枚の写真です。言い知れぬ妖しさを放つこの「腰を屈めたポーズ」は当時のファンに強烈なインパクトを与え、現在に至るまで“もっとも有名なビッグチャップの全身写真” として愛され続けています。

そしてこの度なんと、その「写真のポーズ」を、本物そのままに「完全再現」したスタチューが登場!独自の解釈を極限まで廃するという、不可能とも思われる難題に挑んだのは、業界屈指のエイリアン・マニア4名からなる精鋭プロジェクト・チーム。膨大な資料を一から検証しなおすだけにとどまらず、スイスの「H.R. ギーガー・ミュージアム」、そして実際に劇中で使用されたスーツを所蔵するドイツの「フィルム・ミュージアム」への現地調査も敢行。どんな些細な事実も見逃さない、徹底的に調べ上げる姿勢を貫き、今まで謎に包まれていたビッグチャップの、発見と驚きにみちた数々の新事実を採取することに成功!

さらに、圧倒的な情報量のディテールはもちろん、現地取材において実際に肌で感じた本物の「圧」までをも再現したのは、エイリアン・マニアとしても名を馳せる造形作家・藤本圭紀氏(造型・彩色)。エイリアン狂たちの狂おしいまでの愛と偏執が生んだ、他の追随を許さぬ最高峰のビッグチャップが、遂にそのベールを脱ぎます。この美しい怪物を、心ゆくまでお楽しみください。

▲「BOOK OF ALIEN」1979年 Heavy Metal Press刊行オリジナル写真

 

▼独自の解釈はしない。目指したのは、究極の“再現”
こだわったのは、写真のエイリアンを「再現」すること。想像で補う部分を極限まで廃しました。唇の皺の一本一本、全身の蛇腹の歪みや引き攣れ、確認できるパーティングラインにいたるまで、偏執的ともいえる検証を重ねています。究極の再現を謳うからには、そこに一切の手抜きなどあり得ません。

▼全身にわたって貫いた、“本物”のビッグチャップへのこだわり
「再現」というコンセプトを貫くため、頭から尻尾の先まで、全身すべての箇所において検証と考察を行っています。漠然と造形した部分は、一箇所たりとてありません。既発の商用立体物はいっさい参考にせず、当たり前と見なされている事柄すらもいったん忘れ、プロジェクト・メンバー4人の所有する膨大な資料から得られる事実のみを洗い出しました。

あらゆる謎の正体を解き明かし、全身すべて――飾ると見えない足の裏までも――を「再現」したビッグチャップ・スタチューは、世界初です。

▼スイス、ドイツへエイリアンの現地調査を敢行
「H.R.ギーガー・ミュージアム」(スイス)に収蔵されているビッグチャップの全身立像やアップ用メカニカルヘッド、そして「フィルム・ミュージアム」(ドイツ)に収蔵されている、映画で実際に使用されたスーツを実地検証。これまで明らかになっていなかった驚愕の新発見を多数採取することに成功しました。これまではただ推測するほかなかった仮説の数々にも、裏付けが得られています。

▼高解像度写真が教える、新たなディテールたち
40年前にビッグチャップのスチル写真を撮影した写真家本人と、直接コンタクトを取ることに成功。A3サイズ相当の高解像度写真を譲り受け、これまでの低解像度写真では判別できなかった細部が、次々と明らかになりました。
その他にも、多種多様な写真を高解像度の状態で入手し、当時のコンディションの徹底検証をおこなっています。

 

商品概要

エイリアン/ ビッグチャップ 1/3スケール・スタチュー

価格:198,000円(税別)
発売時期:2019年1~3月予定
全高:約72cm
生産数:全世界限定750体

【エイリアン・プロジェクトチーム】
原型・ペイントマスター制作:藤本圭紀
制作協力:三島わたる(PSYCHO MONSTERZ)
制作協力:榎本龍彦(大日本工房)
プロデューサー・ディレクター:原田隼(豆魚雷)

 

エイリアン/ ビッグチャップ 1/3スケール・スタチュー 商品ページ

ALIEN TM & © 2018
Twentieth Century Fox Film Corporation.
All Rights Reserved.

ツイート
Top