【トピックス】「TV Bros.」より100%アニメコンテンツの別冊「ANIME Bros.」が誕生!

「TV Bros.」より100%アニメコンテンツの別冊「ANIME Bros. #1」が発売中。創刊号ではTVアニメ『ゴールデンカムイ』を巻頭特集。また、巻末特集は7月クール注目の『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』がピックアップされています。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

“テレビ誌らしくないテレビ誌”「TV Bros.」より、
100%アニメコンテンツの別冊「ANIME Bros.」が誕生!

創刊号では2018年4月クールの話題をさらったTVアニメ『ゴールデンカムイ』を巻頭特集。監督・脚本家・制作スタジオへの取材を通じ、 作品の魅力に迫ります。杉元&アシ(リ)パの描き下ろしビジュアルも要チェック!

01

 

そして巻末特集では7月クール注目の『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』をピックアップ。 ダブル主演の小山百代&三森すずこ撮り下ろしインタビューを皮切りに、 本作最大の特徴であるレヴュー(劇中ミュージカル)を掘り下げます。

さらに南條愛乃、 小松未可子、 夏川椎菜の撮り下ろしインタビュー、 アニメ監督・幾原邦彦から寄せられたコラムなど盛りだくさんの企画をお楽しみに!

01

商品情報

 

01

 
「ANIME Bros. #1」
●発売日 : 2018年6月30日(土) ※一部、 発売日が異なる地域がございます
●定価 : 本体1,204円+税

全国の書店、ネット書店、TOKYONEWS magazine&mook( http://zasshi.tv/ )にてご購入いただけます。
 

■特集・ゴールデンカムイ「ベールを脱いだ超弩級・サバイバル冒険活劇」

■特集・ハイスコアガール「今よみがえる ドット絵と基板にまみれたノスタルジア」

■特集・ニンジャバットマン「日本が生んだネオ・ワールド・エンターテインメント」

■特集・アニメは未来の夢を見る「SFアニメは今、 僕らに何を問いかけるのか」

■特集・ヒナまつり「ドラマとコメディのグラデーション」

■寄稿・幾原邦彦

■連載・八木沼悟志

■連載・オーイシマサヨシ

■連載・温泉むすめ

■撮り下ろし・南條愛乃

■撮り下ろし・小松未可子

■撮り下ろし・夏川椎菜

■特集・少女☆歌劇 レヴュースタァライト「音楽アニメーションのベル・エポック」

 

ANIME Bros. #1 商品ページ


Top