【トピックス】「アイドルマスター シンデレラガールズ 佐久間まゆ フィールマイハートver.」フィギュア化記念☆ 佐久間まゆ役声優 牧野由依さんスペシャルインタビュー!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。

01

『アイドルマスター シンデレラガールズ』より、佐久間まゆが「[フィールマイハート]+」をモチーフにフィギュア化! それを記念して、ゲーム内でまゆの声を担当されている牧野由依さんへのインタビューが実現しました。
立体化したまゆを見ての感想や、『アイドルマスター シンデレラガールズ』という作品についての想い、そしてご自身の声優として&アーティストとしての活動についてなど、たっぷり語っていただきましたので、ぜひご覧ください!

 

「佐久間まゆ フィールマイハートver.」とご対面!

――本日はよろしくお願いします。 早速ですが、実際にフィギュアをご覧になっていかがですか?

リボンが素敵ですね! まゆちゃんといえば、リボンがポイントなので……! 躍動感がすごいと思います。
 

――ご自身でフィギュアを購入したことはありますか?

買ったことは無いんです……けど、最近フィギュアを見させていただく機会が多いんです。
いろいろ見ていると、年々、進化しているのを感じます。
このフィギュア(「佐久間まゆ フィールマイハートver.」)も、Twitterでいちばん最初に試作品の画像を見させていただいたとき、「ここまでやるのか!」と思いました。
今日実際に360°見ても、もう、感動しかないです。
 

――再現率が高いですよね、本当にゲームの中から出てきたような。細部はいかがですか?

髪の毛のクオリティがすごいですね。ちょっと内巻きになっているところのモフモフ感もまゆちゃんの可愛いところなので、そこもすごく再現されていると思います!

カチューシャのリボンにまでちゃんと動きがありますね。ステップを踏んで、クルッとこっちを見てくれた瞬間なのかな? みたいな。
前後の動きを想像する余地を与えてくれるところが素晴らしいです。 どこから愛でてもすごく素敵だと思います! (しみじみと眺めて)本当にかわいい……!
 

「カメラマン牧野由依」登場!

――では、お気に入りの構図でお写真を撮ってください!

わかりました! (ベストポジションを探しながら)私はやっぱり、この角度が好きかな……。(パシャッ)撮れました!
 

――ありがとうございます! 撮影していただいたお写真のポイントを教えてもらえますか?  

本当にスタジオでまゆちゃんを撮影している、みたいな感じで!
あとは、もうちょっと寄りで見てみたい写真。洋服もすごく細かいですし……マイクに巻き付いているリボンとかも。
 

05

▲まゆ、かわいいよ! と声をかけながらパシャリ。

▲牧野カメラマン渾身のショットはこちら!

 

「おはよう」から「おやすみ」まで見守ってもらえるような場所に

――プロデューサーの皆さんにはどのように飾ってほしいですか?

毎日、「おはよう」から「おやすみ」まで見守ってもらえるような、そういう場所に飾ってもらいたいですね。
 

――まゆに毎日起こしてもらえるというのは、まゆのプロデューサーにとっては幸せなことですからね。

まゆはきっと眠っていたいって思うでしょうね。プロデューサーさんに見守られたまま。
 

――では、あらためて、佐久間まゆってどんな女の子ですか? また、長く演じてこられて、演技に変化はありましたか?

最初に演じてから、もう5年くらい経つと思うんですけど、ひとことで言うと、プロデューサーさんに対しての愛が深い(笑)。
プロデューサーさんがきっかけで、読者モデルをやめてアイドルの世界に入ってきた女の子なので、「世界の中心がプロデューサーさん」という感じがあったのですが、最近彼女自身もすごく変化してきていて。発言も、仲間を想うようなものがあったり。
そして、もともとモデル出身ということもあって、プロ意識が高いということも、特筆されるべきところですね。
 

――もともとはプロデューサーだけの世界だったけど、視野が広がって、仲間のことも大切に思うようになっていった、と。

ステージのパフォーマンスだったり、アイドルとしてのお仕事への取り組み方が変わってきたのかな、と感じています。
 

――それに合わせて、牧野さんご自身の表現方法にも変化はありましたか?

私自身の中にも蓄積されていく情報量が5年も経てば変わってくるので、そのあたりで幅を持たせられるようになってきたのかな、と思います。
 

――では、まゆにシンパシーを感じる部分はありますか? もしくは真逆だったり……?

結果から言うと、性格は真逆(笑)。
ただ、ステージに立ったときの姿勢は、同じとは言えないけど近いものがあるのかな。
彼女のプロ意識は私にも計り知れないところがあるので、見習わなきゃなって思っています。
 

――それだけ高いプロ意識を持っているキャラクターというわけですね。

そうですね。ステージでは、どこにいても一番に輝いていたい! って気持ちがある子なので……!

 
01
 

ハッシュタグ「#実質牧野由依」とは?!

――では、牧野さん自身についてお伺いします。こちらの「富良野ラベンダーティー(※1)」がお好きだと聞きましたが……?

そうなんですよ! このドリンクのラベンダーは北海道の上富良野町で作られているんですけど、これがきっかけで上富良野町のPR大使をやらせていただくことになりました。

※1 ポッカサッポロフード&ビバレッジより発売されているドリンク。牧野さんが愛飲されていると聞き、ご用意させていただきました。
 

――牧野さんが「富良野ラベンダーティー」を好きになったきっかけを教えてください。

よく使っていた駅の自販機で売っていたんです。買って飲んでみたらすごく美味しくて。
でも、自販機の商品が入れ替えになってしまい、ぱたりと見かけなくなって……。それが、去年の5月くらいにまた見かけるようになったんです!
なくなってしまったと思ったものと再会できたことの喜びをツイートしたら、ファンの皆さんも宝探しのように、ここにもありました、ここにもありました! と報告してくださって。私も嬉しくて、見つけるたびにツイートしていたんです。
「富良野ラベンダーティー」が好きでいつも飲んでいるんです! と言っていたら、ファンの皆さんが色々なところで拡散(※2)してくださったんです!

※2 SNSで「#実質牧野由依」のハッシュタグとともに「富良野ラベンダーティー」の画像を掲載することがブームに。
 

06

▲リクエストに答えて、ラベンダーティーとのツーショットもいただきました!
牧野さんご自身も「#実質牧野由依」に!

 

その経験がより一層輝くように頑張りたい

――それでは、今後の音楽活動について教えてください。

まだ言えないこともあるのですが……決定していることといえば、今年7月5日のOTODAMA(※3)、7月15日の上富良野町のイベント(※4)に出させていただいたり。
ロサンゼルスで開催予定のイベント(※5)にも出させていただきます!
また、12月には「シンデレラガールズ」のライブがあって(※6)、ナゴヤドームの2デイズに出演させていただくことも決まっています!
 

※3 「OTODAMA SEA STUDIO 2018 supported by POCARI SWEAT ~夏の香り 2018’~」
※4 「かみふらの 花と炎の四季彩まつり」
※5 「Anisong World Matsuri at Anime Expo 2018 -Japan Kawaii Live -」
※6 「THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 6thLIVE」

 

――精力的ですね! それでは、佐久間まゆのプロデューサーの皆さんと、牧野さんのファンの皆さんに向けて、メッセージをお願いします!

まゆちゃんは今年の総選挙で7位になりました。本当に多くの方に応援していただいているアイドルの声をやらせていただけているんだな、とすごく実感しています。そのぶん、責任もすごく感じていますが……。
「シンデレラガールズ」は毎年ライブがありますけど、より、まゆちゃんのプロデューサーさんに、「佐久間まゆがライブに立っているとあんな感じなんだよ!」って、胸を張って言ってもらえるように頑張ります。
きっと、そこでブラッシュアップしたことは私自身の活動にも活かせると思うので、牧野由依としても、その経験がより一層輝くように頑張りたいと思います。
まゆちゃんも牧野由依も、ぜひ応援していただけると嬉しいです!
 

――ありがとうございました!
 
 

 

真摯にお答えいただく姿が印象的だった牧野さん。立体化したまゆを愛おしそうに眺める表情にも、彼女への深い愛を感じました。

そして、牧野さんお墨付きの「佐久間まゆ フィールマイハートver.」は絶賛ご予約受付中です! 牧野さん同様、キラキラ輝くまゆを、ぜひお手元にお迎えください!

11

 

インタビュー・北口徒歩2分(週刊ファミ通編集部)

 
 
10
 

 
そしてなんと、今回はファミ通.com との連動企画! 別質問も含めたインタビュー内容が掲載されている「ファミ通.com」も、あわせてチェックしてくださいね!
ファミ通.comのインタビュー記事はこちら!
 


 

07

<プロフィール>
牧野 由依(まきの ゆい)

1986年1月19日生まれ。三重県出身。
3歳から子役として芸能活動を開始。2005年4月、TVアニメ『ツバサ・クロニクル』のヒロイン・サクラ役で声優デビュー。同年、劇場版『ツバサ・クロニクル~鳥カゴの国の姫君~』主題歌「アムリタ」で、本格的にアーティスト活動を始動。
2018年3月21日、待望のミニアルバム「WILL」をリリース。声優・アーティスト・ピアニストとして、その多才な才能を発揮し精力的に活動している。

 


 

【フォトレビュー】『アイドルマスター シンデレラガールズ』 佐久間まゆ フィールマイハートver. 1/8 完成品フィギュア[あみあみ]

【あみあみ限定特典】アイドルマスター シンデレラガールズ 佐久間まゆ フィールマイハートver. 1/8 完成品フィギュア 商品ページ

アイドルマスター シンデレラガールズ 佐久間まゆ フィールマイハートver. 1/8 完成品フィギュア 商品ページ
 

© BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


Top