【トピックス】Twitter発の猫マンガ『おじさまと猫』より主人公・ふくまるのもっちもち生地のぬいぐるみが登場!

※この記事は1年以上前の記事であるため、一部情報が変更されている場合がございます。


Twitter発の猫マンガ『おじさまと猫』より、主人公“ふくまる”をモチーフとしたぬいぐるみ「もっちぃもっちぃ おじさまと猫 ふくまる ふくふくぬいぐるみ」が2018年11月中旬発売。タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」および、キデイランドにて予約受付中です。

以下、プレスリリースより抜粋。

■Twitterで話題の“ふくまる”が手触り抜群のもっちりぬいぐるみで登場!
「もっちぃもっちぃ おじさまと猫 ふくまる ふくふくぬいぐるみ」

漫画家・桜井海先生が2017年6月にTwitterに第一話を投稿し、現在までに“35万イイね”を集めた大人気漫画「おじさまと猫」。感動と癒しを与える主人公猫「ふくまる」がビッグサイズのぬいぐるみになって、あなたのおうちにやってきます!

ふくまるのあおむけポーズを再現し、最高の触り心地を追求した生地を用いたぬいぐるみ「Mocchi-Mocchi」のシリーズとして展開します。伸縮性が高く伸びやかな綿を使用することで、ふくまるの柔らかく「ふくふく」とした触り心地を実感して頂けます。全長44cmと存在感のある大きなサイズで、抜群の抱き心地です!
ふくまるのブチ柄やお尻の穴など細かいところも忠実に再現しており、お家に飾ったり、抱っこしたり段ボールに入れたりして写真撮影をすることで、作中の印象的なシーンも再現して頂けます。

▲高伸縮性が高く伸びやかな綿素材で、手触りがなめらかな生地を使用!

▲作中シーンを再現して楽しめます!
「ふくまる お前の名前はふくまるだ」 「この箱 とってもフィットするにゃああ」

<「おじさまと猫」とは>
ペットショップで売れ残っていた一匹の成猫。日に日に値段が下げられ、見向きもされず、諦めていた猫の前に一人の男性が現れる。彼が告げた言葉とは…「私が欲しくなったのです」これは誰かに愛されたかった猫とおじさまの、心温まる日々を紡いだ物語。
2018年2月22日に第一巻(ガンガンコミックスpixiv)が発売され、2018年6月現在累計部数30万部を突破。2018年11月22日に第二巻が発売予定。
作者・桜井海 Twitterアカウント:https://twitter.com/sakurai_umi_

■6月9日(土)・10日(日)に「東京おもちゃショー2018」で
「もっちぃもっちぃ おじさまと猫 ふくまる ふくふくぬいぐるみ」展示します!

2018年6月9日(土)、10日(日)に一般公開される「東京おもちゃショー2018」(東京ビックサイトにて開催)の タカラトミーブースにて「もっちぃもっちぃ おじさまと猫 ふくまる ふくふくぬいぐるみ」を特別展示いたします。

 

商品概要

商品名:「もっちぃもっちぃ おじさまと猫 ふくまる ふくふくぬいぐるみ」


2018年11月中旬発売予定
希望小売価格: 3,500円(税抜き)
商品内容:ぬいぐるみ1体
商品サイズ:(W)400mm×(H)440mm×(D)160mm
予約開始:2018年6月4日(月)
対象年齢:15歳以上
取扱い場所:タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」
キデイランド(原宿店、大阪梅田店、吉祥寺店、池袋店、神戸店、EXPOCITY店、福岡店、 おおいた店、上小田井店)限定商品

 

タカラトミー/「もっちぃもっちぃ おじさまと猫 ふくまる ふくふくぬいぐるみ」特設ページ

「タカラトミーモール」

©Umi Sakurai/SQUARE ENIX
© TOMY

ツイート
Top