【トピックス】「ことば選び辞典」シリーズに『エヴァンゲリオン』デザインの特装版が登場!

学研プラスより、「ことば選び辞典」シリーズと『エヴァンゲリオン』のコラボ商品「エヴァンゲリオン×ことば選び辞典」シリーズが登場。2月9日(金)に発売されます。

以下、プレスリリースより抜粋。

▲「文章補完計画、その遂行こそが我々の究極の願いだ」

●「ことば選び辞典」シリーズとは
2016年夏、2017年夏とSNSで「薄い、軽い、小さい、でも有能!」と人気が急上昇した『ことば選び実用辞典』。
お寄せいただいたみなさまのご要望にお応えし、『感情ことば選び辞典』『ことばの結びつき辞典』、『創作ネーミング辞典』『難読漢字選び辞典』を発刊。
創作者はもちろん、ことばを使う人なら誰もが一度は経験する「自分が望む表現ができない」もどかしさを解消できる辞典として、創作者のみなさまから愛されています。
コンパクトで持ち歩きにも便利なので、〆切直前の一分一秒を惜しむときに電車の中でアイディアを練るのにも使えます。

▲既に発刊された通常版のことば選び辞典シリーズ5点

●クリエイターの憧れ、エヴァンゲリオンデザイン発進!
そんな「ことば選び辞典」シリーズに、クリエイターの憧れ・エヴァンゲリオンのデザインが登場しました(※)。
ケースはパイロットたちが彩り、カバーにはそれぞれのパイロットが搭乗するエヴァンゲリオンが描かれています。

▲「エヴァンゲリオン×感情ことば選び辞典00」は綾波レイと零号機、ケースの台詞も要注目

また、巻頭にエヴァンゲリオン新劇場版の台詞と辞典の収録語とがリンクした口絵も掲載。辞典を片手に名台詞を振り返ると、新劇場版のことば選びの妙をよりいっそう楽しめるかも……?

▲「エヴァンゲリオン×ことば選び実用辞典01」口絵、 おなじみのあの場面

収録語はクリエイターに人気の「ことば選び辞典」シリーズ既刊と同じく、創作活動に役立つ仕様です。
「語彙力の限界、締切目前、もう心が折れた」
「怖いんですよ原稿を書くのが」
「(自分の表現から)逃げちゃだめだ……!」

と頭を抱えたときに、「作戦開始……発進!」と呟きながらジショを開こう。

※カバー、ケース、口絵を除き、収録語や例文など本文の内容は通常版「ことば選び辞典」シリーズ既刊と同じものです。

 

▲ケースは保管&鑑賞用として中身を持ち歩くときのイメージ

●豪華BOXセットもご用意
今回はシリーズ5点(※)を確保したい方向けに、セットも用意いたしました。エヴァンゲリオンの機体がずらりと並ぶBOXは圧巻、ご自宅のエヴァコレクションにいかがでしょうか。

※下記5点
「エヴァンゲリオン×感情ことば選び辞典00」「エヴァンゲリオン×ことば選び実用辞典01」「エヴァンゲリオン×創作ネーミング辞典02」「エヴァンゲリオン×ことばの結びつき辞典05」「エヴァンゲリオン×難読漢字選び辞典06」

▲BOXに表面保護用のスリーブ、一粒で二度おいしい仕様

さらにBOXセット限定のノベルティとして、今ならブックカバーもご提供。その日の気分や持ち歩きの有無により、手元の辞典をNERV仕様に着せ替えて楽しむことができます。

▲ブックカバーを「エヴァンゲリオン×難読漢字選び辞典06」に装着した図。シックな印象にイメージチェンジ

「ことば選び辞典」シリーズを自由自在に使いこなし、この春の創作活動も全力で楽しみましょう。

 

商品概要

■「エヴァンゲリオン×感情ことば選び辞典00」
定価:本体925円+税
発売日:2018年2月9日(金)
判型:新書/200ページ
電子版:なし

■「エヴァンゲリオン×ことば選び実用辞典01」
定価:本体925円+税
発売日:2018年2月9日(金)
判型:新書/398ページ
電子版:なし

■「エヴァンゲリオン×創作ネーミング辞典02」
定価:本体925円+税
発売日:2018年2月9日(金)
判型:新書/248ページ
電子版:なし

■「エヴァンゲリオン×ことばの結びつき辞典05」
定価:本体925円+税
発売日:2018年2月9日(金)
判型:新書/240ページ
電子版:なし

■「エヴァンゲリオン×難読漢字選び辞典06」
定価:本体925円+税
発売日:2018年2月9日(金)
判型:新書/200ページ
電子版:なし

■「エヴァンゲリオン×ことば選び辞典全5巻BOXセット」
定価:本体4625円+税
発売日:2018年2月9日(金)
電子版:なし

発行所:(株)学研プラス

 

学研出版サイト

©カラー


Top