2月7日に幕張メッセにて開催された国内最大級の造形イベント「ワンダーフェスティバル2016[冬]」にて、グッドスマイルカンパニーが展開するフィギュアシリーズ「ねんどろいど」とコラボレーションした「HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroid」の実物展示およびデモンストレーションが行われた。
また、特設サイトでは、同コラボレーションモデルの機能やスペックなどの詳細情報のほか、コンセプトムービーも公開された。

 

 

<HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroid詳細情報>


●機能
・SING&DANCE:あなただけのために、歌って踊ります。
・COMMUNICATE:あなたの問いかけに歌と踊りで答えてくれます。
・ASSIST:スマホアプリと連動して、お手伝いをしてくれます。


● 特徴
・ツインテール、首、肩、肘、股関節、体全体の合計10ヶ所が可動
・身長は、「ねんどろいど初音ミク2.0」の約1.2倍の大きさの約11cm
・台座には、15個のモーター、スピーカー、マイクが内蔵
・キャラクター造形は「ねんどろいど」のグッドスマイルカンパニーによる監修

 

<ワンダーフェスティバル2016[冬]イベントレポート>


2月7日に幕張メッセにて開催された「ワンダーフェスティバル 2016[冬]」のマックスファクトリーとグッドスマイルカンパニーの合同企業ブース『WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! 23』内の「ねんどろいど10 周年コーナー」にて、「HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroid」の実物展示を行いました。
展示では、「ハジメテノオト」「ぽっぴっぽー」といった初音ミクの人気曲にあわせて踊りを披露したほか、来場者の問いかけに対して歌と踊りで答えるデモンストレーションを行いました。

 

「HATSUNE MIKU by iDoll x Nendoroid」公式サイト

©Crypton Future Media, INC. www.piapro.net