【フォトレビュー】DYNACTION 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機 あみあみ撮り下ろしサンプルレビュー!

 

超巨大、超可動。

 
 

魂ネイションが送る新アクションフィギュアブランド DYNACTION

第一弾 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機

12月12日(土)ついに発売!

03

約400mmの巨体でありながら、驚愕の可動性能が売りの本商品。
製品版サンプルがいち早く到着!!
あみあみだけの撮りおろしで、その魅力を解き明かしていきましょう。

 

▽解説
■商品仕様
全高:約400mm
材質:ABS・POM・ダイキャスト・PVC製

■セット内容
・本体
・交換用手首左右4種
・交換用肩アーマー
・パレットライフル
・プログレッシブナイフ
・アンビリカルケーブル
・交換用アンテナ
・背中穴用スタンドジョイント
・碇シンジフィギュア
・専用台座

 

09

まず、驚かされるのがパッケージのサイズ! なんと高さ約470㎜の大ボリューム。
成人男性でも片手で持つのは難しいほどです。
赤と黒を基調としたパッケージが商品の高級感を演出します。

 

08

マグネットで扉を止めるブックパッケージ仕様となっており、
開けると初号機本体、中面には商品の内部構造に関する説明が記載されています。
厚みのある頑丈なE段合紙でできており、ビッグサイズの商品もしっかりと守ります。

 

11

まるで映画館から飛び出してきたかのような劇中そのままのプロポーション。
内部フレームや装甲板の一部にダイキャストを使用したボディは700gを超える重量。

 

01

下半身に重心をおくことでしっかりと自立しやすいバランスを実現しています。
さらにボディ各所の関節硬度を絶妙な精度で調整することで、普通のフィギュアでは難しいポージングをいとも簡単にとらせることができます。

 

02

プログレッシブナイフを構えたポーズ。右足はつま先立ちですが、見事に自立します。

 

06

パレットライフルを構えたポーズ。 
スムーズに難しいポーズをとらせることができるアクションフィギュア。
そのありそうでなかった新体験がDYNACTIONの醍醐味です。

 

07

足裏にもダイキャストを採用。
プログレッシブナイフを引き抜くシーンが再現できる交換用肩アーマーも付属します。
このような複雑なポーズも簡単にとらせることができます。

 

04

上の画像のような片足を浮かせたポーズをとらせる際や
長時間のディスプレイ時は付属の専用台座が活躍します。
稼働実験場をイメージしたマーキングがディスプレイの幅をさらに広げます。

 

05"

支柱は上下に伸縮、さらに4か所の回転軸で自由に可動させることができ、様々なポージングを楽しめます。

 

10

極めつけはスケールを合わせた碇シンジフィギュア(約8㎜)。

そのサイズでありながらプラグスーツ、ヘッドセットもしっかり造形されています。
一緒にディスプレイすることで、エヴァンゲリオンの巨大さを一層引き立たせてくれるオプションです。

 

 

以上、12月12日(土)発売

「DYNACTION 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機」

サンプルレビューでした!

 

DYNACTION 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機 商品ページ

バンダイ コレクターズ事業部 公式サイト「魂ウェブ」

©カラー
※画像はイメージです。
※商品に付属しない備品を使用し撮影している場合があります。ご了承ください。

ツイート
Top