【フォトレビュー】RKFシリーズ「レジェンドライダーシリーズ 仮面ライダーエターナル / 仮面ライダーダブル ファングジョーカー / 仮面ライダースカル」同時レビュー!

RKF(ライダーキックスフィギュア) レジェンドライダーシリーズから
仮面ライダーダブルに登場する
「RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダーエターナル」
「RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダーダブル ファングジョーカー」
「RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダースカル」

のシリーズ中でも屈指の人気キャラクター三体が登場!

 


まずは
「RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダーダブル ファングジョーカー」

白と黒のシックなボディーカラーが美しいです。

 


アップで見ると造型のきめ細かさがよくわかります。
ベルトに装填されているファングメモリのモールドがすごい!

 


そして、メモリを操作し・・・

 

「アームファング!」

”アームセイバー”を腕に装備!

 

「ショルダーファング!」

肩に装着することで”ショルダーセイバー”に!
そして、劇中同様に手に持たせることもできます。

 

「「ファングストライザー!!」」

そしてトドメのマキシマムドライブ!
ファングジョーカーの特徴的な三種の技が再現可能です!

 

「ライダーツインマキシマムだ」
「俺もか?」
「…君もだ」

 

「「ライダーツインマキシマム!!」」

アクセルと共闘!
同シリーズの仮面ライダーと並び立たせるとこの上なくカッコいいですね。

 

しかし、並び立たせるだけではなく・・・

「半熟には帽子は似合わねえって言ったよな、翔太郎。」

 


つづいては仮面ライダーダブルの師匠、
「RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダースカル」

印象的な帽子をかぶった姿がキマっています!

 


後にダブルへと受け継がれた「さぁ、お前の罪を数えろ」
帽子を押さえた仕草を再現した交換用手首が付属。
ポージングの幅が広がります。

 


専用武器スカルマグナムも付属。

 


武器を持った状態でのアクション!
RKF(ライダーキックスフィギュア)シリーズの可動域ならば、どんな場所にもキックできます。

 


そして、ライダーキック!

 


劇中で並ぶことはありませんでしたが、せっかくなのでツーショット。
ふたりとも白と黒を基調としたシブい色合いなので映えますね。
そして、両者ともに映画『仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010』
ダブル編”ビギンズナイト”にて初登場したという共通点があります。

映画で初登場したライダーと言えば・・・

 

「さぁ、地獄を楽しみな!」


映画『仮面ライダーW FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ』に登場した仮面ライダー、
「RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダーエターナル」

近年では「仮面ライダージオウ」にも登場し、色褪せない存在感を放ち続けているダークライダーです。

 


コンバットナイフ型の専用武器「エターナルエッジ」
逆手持ちが似合いますね!

 

「メモリの数が違う・・・!」


エターナルローブは着脱可能になっています。

 

ローブを脱いだ状態なら、アクション性もさらに向上します!

 

因縁の”科学が生んだ悪魔の子”対決。
この組み合わせも白黒で映えますね!

 

「「さぁ、お前の罪を数えろ!」」

「今更、数えきれるかぁ!!」

 


最後はWライダー全員集合。
壮観ですね!

RKF仮面ライダーダブルシリーズに関しては今後、
「ヒートメタル」「ルナトリガー」の発売も控えていますし、
遊びの幅はますます広がるでしょう!
これで、決まりだ!

(文 motchy)

 

RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダーエターナル 商品ページ

RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダーダブル ファングジョーカー 商品ページ

RKFレジェンドライダーシリーズ 仮面ライダースカル 商品ページ

バンダイ 公式サイト

© 石森プロ・東映
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なる場合があります。
※商品に付属しない備品を使用し撮影している場合があります。ご了承ください。


Top