【フォトレビュー】【限定販売】Ultimate Article ハカイダー 完成品フィギュア[メガハウス]


メガハウスが贈る「Ultimate Article」。第1弾の「キカイダー」に続き、「キカイダーを破壊すること」が存在理由の「ハカイダー」が登場です!
日本特撮界でも多くのファンから愛されるダークヒーローを、あみあみの撮り下ろし画像でご紹介いたします!

 

▽解説
祝・石ノ森章太郎生誕80周年。
キカイダー45周年!
ジローの弟、強敵「ハカイダー」が登場です!
体内に悪魔回路を備えたダークサイドヒーローの頂点たる風格を迫力のビッグスケールで超リアル再現!
キカイダー同様頭部発光ギミックを内蔵!
2段階スイッチで両目と頭部リレー点滅が作中さながらに発光します。
また魅力的な専用銃「ハカイダーショット」はメッキパーツで再現。
付属のアームを交換することで印象的な「立ち姿」「ハカイダーショット構え」2パターンのポーズをお楽しみいただけます。
蘇った悪魔のロボット、その堂々たる姿を、キカイダーと併せて是非ご堪能ください。

 

まずは、全身をさまざまな角度から見てみましょう……!
01

02

ブラックをベースにした渋い出で立ちは、レッドとブルーの鮮やかな色合いのキカイダーとは正反対です。
 

03

04

バックショットからも伝わる圧倒的な存在感……!
 

05

06

07

08

本物のスーツと見間違うほどのハイクオリティ!
そのプロポーションの素晴らしさに、瞬きをするのも忘れて見入ってしまいます……。
 

それではここからは詳細を見ていきたいと思います!
09

まずはハカイダーの象徴とも言える頭部から。
クリアなメットから露わになった脳は、キカイダーとハカイダーを造った「光明寺博士」から移植されたもの。
頭部にはLEDが内蔵されており、両目と脳が作中さながらに発光します!
 

10

ブラックをベースとしたスーツに走る稲妻模様も「ハカイダー」を象徴するポイントのひとつです。
 

11

近づく程に増す、そのリアリティ!
特撮スーツ特有の光沢感やシワの入り方が素晴らしい……。
 

12

13

上半身のアーマーはツヤ消し加工が施され、塗装にも抜かりがありません。
 

14

15

腰に沿ったしなやかなベルト、硬度のある赤い突起、そして印象的な「ハカイダー」マークのバックル。
精巧な造形と塗装によって素材感の違いまで再現されています。
 

16

17

少し角度を変えると、その雄々しさにさらに磨きがかかります!
悪役でありながら卑怯な手を使わない、正々堂々とした戦いを好む彼の一面が垣間見えます。
 

18

20

「ハカイダー」のロゴが記されたシンプルな専用台座が付属!
 

19

「ハカイダー」のマークが刻まれたブーツの隙間には、武器である「ハカイダーショット」が携えられています。
 

21

付属するアームと付け替える事で、印象深い「ハカイダーショット構えポーズ」を再現する事ができます!
 

22

右手の甲を支えにして左手で撃つ独特の射撃スタイル。
そこから放たれる高周波弾はあらゆる電子機器を一撃で破壊する威力……!
 

23

24

無駄な動きの無いその構え姿からは、冷静沈着に使命を全うする「ハカイダー」の揺るぎない「信念」がうかがえます……。
 

25

26

光沢のあるシルバーが美しい、長銃身の「ハカイダーショット」。
こちらもとても精巧な造形で見応えがあります!

 

27

28

「貴様が正義なら、俺は……悪だ!」

 

45年経っても色あせる事の無い「ハカイダー」、いかがだったでしょうか!
大迫力の全高約40cm! ファン必見の逸品を是非お手元でお楽しみ下さい!

 

以上、

「【限定販売】Ultimate Article ハカイダー 完成品フィギュア」

でした!

 

【限定販売】Ultimate Article ハカイダー 完成品フィギュア  商品ページ

メガハウス 公式サイト

© 石森プロ・東映
※画像は試作品を撮影したものです。実際の商品とは異なる場合があります。
※商品に付属しない備品を使用して撮影しております。ご了承ください。


Top