【トピックス】「アイドルマスター シンデレラガールズ 森久保乃々 ギフト・フォー・アンサー ver. 」フィギュア化記念☆ 森久保乃々役声優 高橋花林さんスペシャルインタビュー!

『アイドルマスター シンデレラガールズ』より森久保乃々が[ギフト・フォー・アンサー]をモチーフにフィギュア化! 今回は、佐久間まゆ役 牧野由依さん、速水奏役 飯田友子さんに続き、森久保乃々役 高橋花林さんへのインタビューをお届けします! 立体化した森久保乃々と対面しての感想や、アイドル森久保乃々への想いなど、たくさん語っていただきました! ぜひご覧ください!

 

 

「森久保乃々 ギフト・フォー・アンサーver.」とご対面!

――今日はよろしくお願いします! 早速ですが、フィギュアを実際にご覧になっていかがですか?

高橋 カードだと、上半身のアップしか見られないので、こうして足元などをよく見られるのがすごくいいなと思います! 躍動感も伝わりやすいですね。髪の毛やリボンがフワッとなっていたり、スカートもヒラヒラとなびいているのがすごく可愛い! いろんな飾り方ができそうでワクワクします。

――スカートの立体感がすごいですね!

高橋 スカートの一部がクリアパーツになっていて可愛いですね! ペチコートやニーハイのレースもすごく細かく描き込まれていてステキです!

――高橋さんご自身はフィギュアはお持ちだったり、お好きだったりしますか?

高橋 フィギュアは好きです! フィギュアの番組などもやらせていただいているので興味もありますし、家にもいくつか持っています。

――ご自宅に飾っていらっしゃる感じですか?

高橋 そうなんです! でも、まだお部屋の環境が整っていなくて……そんな中で飾るのがちょっとかわいそうなので、今は箱に入れたまま飾っています。いつかはお店のショーケースみたいに、上からスポットライトが当たるようなフィギュア棚が作れたらいいなあ……と思っています。

 

「カメラマン高橋」のベストショット公開!

――それでは、お気に入りポイントの撮影をお願いします!

高橋 わかりました、やってみます! あ~(ベストポジションを探しながら)やっぱりニーハイが可愛いので脚を写したいですね。(パシャッ)首の後ろのリボンも再現されているんですね。(パシャッ) こんな見えないところまで、こだわりがすごい!

 

 

▲実際に高橋さんが撮影したお写真がこちら。躍動感あるポージングを活かした渾身のショット!

 

――衣装の再現度に加えて表情もすごくいいですよね。“どやくぼ”と呼ばれているこのお顔の再現度はいかがですか?

高橋 この表情、とっても可愛い! 最高です(笑)。

――乃々はいつも自信なさげな表情をしていてそれが特徴でもあるのですが、ステージに立っている時のこういう顔も可愛らしいですね。

高橋 この眉毛と口元がキリッとしていて可愛いと思います。

――では、高橋さんが一番お気に入りのポイントはどこでしょう?

高橋 難しい! でも、やっぱり“躍動感”ですね。ネックレスやスカートのチェーンがフワッとなびいていたり。実は衣装とお揃いのカラーのマイクにも装飾が施してあるのもお気に入りです!

――そんな乃々のフィギュアを、プロデューサーの皆さんにはどんな風に飾ってほしいですか?

高橋 まず台座の下にレースの敷物などを敷いてもらって、バックにもシャンデリアとかキラキラした飾りを入れてゴシック調のラグジュアリーな空間を作って飾ってほしいですね! やっぱりステージ衣装なので、スポットライトが当たるように飾ってもらえたらうれしいです。発売されたら写真を撮ってSNSにアップしてくださいね(笑)。

――高橋さんご自身はどんな風に飾りますか?

高橋 ちょっと高いところに飾りたいです。やっぱりクリア素材を使ったスカートが可愛いので……! あと、ふくらはぎの部分と膝裏の、ニーハイの質感がすごく良いんです。靴の装飾やツヤもステキですし。上からだとこのステキパーツたちが隅々まで見られないので、全部見られるような場所に置きたいというわけなんです……やや見上げる感じで!

 

ちょっとずつ成長している乃々ちゃんに応えてあげたい

 

――さて、これまで高橋さんが演じてきた乃々はどういう女の子ですか?

高橋 まず、心優しい子だと思います。森が大好きで小動物が大好きで、たぶん人も好きだと思います。口癖は「むーりぃー」ですけど、プロデューサーさんに背中を押してもらうことで色々なことにチャレンジできます。プロデューサーさんや大切な仲間のために期待に応えたい……と、普段できないことでも一歩踏み出す勇気を持っている子です。誰かのために頑張れる。そこが魅力だと思います。

――演じる際に、どういったことを意識していますか?

高橋 演じ始めた最初からずっと同じではなくて、乃々ちゃんは仲間の力を借りながら少しずつ成長しているんですよね。それに合わせて、私も演じ方を変えています。仲間の力を借りて“どやくぼ”になっていることもあれば、素直に自分の気持ちを吐露することもあるし、プロデューサーさんが準備してくれたステージに対して一生懸命に頑張っていることもあったりして。最近ゆっくりと変わっていっているんですよね。その気持ちを大事にして演じています。以前は、本心も言葉通り「むーりぃー」だったんですけど、最近、口では「むーりぃー」と言いつつも「できるかもしれない、頑張りたい……」かな? そんな、言葉の裏にあるほんの少しのポジティブさを、皆さんにお伝えできたらなと思っています。最初はアイドルを辞めたかったんですけど、最近は「勇気を分けてほしい」とか「ちょっとずつですけど前に進みます」ということを言ってくれたりしているので、私もそんな乃々ちゃんに応えてあげたいと思っています。

――演じる際に気を付けていることはありますか?

高橋 目線ですね。乃々ちゃんのセリフをしゃべっているときは目を泳がせたり。あと、いつも“猫背”にして、まず姿勢が乃々ちゃんと同じになるように意識しています。

――乃々を自分自身に“降ろしてくる”イメージですか?

高橋 そう言われることはありますね。スタッフさんも、私が乃々ちゃんを演じるときは、うつむき加減でちょうどいいくらいにマイクをセッティングしてくれます。

――キャラクターに合わせて体勢を変えることはよくあるのですか?

高橋 そうですね。体勢や髪型をちょっと変えたりします。たとえば乃々ちゃんだったら、前髪を全部上げてしまうと明るい気持ちになってしまうので、あえて垂らしたままにしたり。暗い子を演じるときも、サイドの髪を垂らしたままヘッドフォンを着けたりします。自分の気持ちが近付くような姿勢や恰好にすることは多いですね。

――そうやって魂を入れるのですね!

高橋 少しでもキャラクターに近づけるかなぁと思いながら……ですね。自分の内面にもその子と似ている部分があるかもしれませんが、『アイドルマスター シンデレラガールズ』のライブでも、私があいさつをすると乃々ちゃんと比べて明るすぎるので笑いが起こったりしますし(笑)。やっぱり、まったく同じ人間ではないので、似ている部分をより出せるようにそういった工夫をしています。

 

乃々ちゃんの踏み出す一歩を支えてあげられるように

――今回このフィギュアを発売するあみあみに、「こんなフィギュアを出してほしい!」というリク エストはありますか?

高橋 今回は“ギフト・フォー・アンサー”ということで、このエピソードでは(早坂)美玲ちゃんと(星)輝子ちゃんがいてこその乃々ちゃんですから、3人が『∀NSWER』の衣装を着て並ぶ光景が観られたらいいなぁって思います。発売は3人バラバラなんですけど、3人分買ったら『∀NSWER』を再現できちゃう、というのはどうでしょう!?

(あみあみスタッフへ視線を送る高橋さん。貴重なご意見、参考にさせていただきます!)

――それでは、今回のフィギュアのオススメ度は100点満点中で何点でしょう?

高橋 300点!!

――満点3倍、ありがとうございます!! それでは最後に、乃々のプロデューサーの皆さまにメッセージをお願いします。

高橋 プロデューサーさんお疲れ様です! 「むーりぃー」が口癖の乃々ちゃんですけど、プロデューサーさんが背中を押して、勇気を分けてくれるからこそ、近頃は色々なお仕事をさせてもらえて、色々な輝きをお見せできているのかなと思います。その頑張りを、私もうれしく思っています。彼女が前へ踏み出す一歩を支えてあげられるように、私は乃々ちゃんの隣で一生懸命頑張ります。これからも、プロデュースよろしくお願いします!

――ありがとうございました!

キラキラした瞳で、フィギュアや乃々について身振り手振り一生懸命語ってくれた高橋さん。その柔 らかい雰囲気に、インタビュー&撮影はとても和やかな空気で終了しました。

そんな高橋さんおススメ(300点!)の「アイドルマスター シンデレラガールズ 森久保乃々 ギフト・フォー・アンサーver.」は絶賛ご予約受付中です! あみあみ限定特典「アクリルキャラプレートぷち 森久保乃々 私服ver.」も!

 

\今日のもりくぼは、もりくぼではない…どやくぼなんですけど!/

【あみあみ限定特典】『アイドルマスター シンデレラガールズ』 森久保乃々 ギフト・フォー・アンサーver. 1/7 完成品フィギュア 商品ページ

アイドルマスター シンデレラガールズ 森久保乃々 ギフト・フォー・アンサーver. 1/7 完成品フィギュア 商品ページ

『アイドルマスター シンデレラガールズ』森久保乃々 ギフト・フォー・アンサーver. 特設サイト

 

 

インタビュー・北口徒歩2分(週刊ファミ通編集部)

そしてそして、今回もファミ通.com との連動企画! 別質問&別ショットを含んだインタビューが掲載されている「ファミ通.com」はここからチェック!

 

プロフィール

高橋 花林(たかはし かりん)
9月9日生まれ。神奈川出身。『Dr.STONE』(スイカ役)、『ソラとウミのアイダ』(空町春役)などに出演。『アサルトリリィ BOUQUET』(ミリアム・ヒルデガルド・V・グロピウス役)にも出演予定。特技はアコースティックギター弾き語り。

 

©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.


Top