【トピックス】シルバニアファミリーの仲間になった気分で楽しい時間を過ごせる施設「シルバニアパーク」が2018年7月14日(土)にグランドオープン!


茨城県稲敷市にある体験型農業公園「こもれび森のイバライド」内に、シルバニア村を再現したテーマパーク「シルバニアパーク」が6月23日(土)にオープン、7月14日(土)にグランドオープン決定。

7月14日(土)より「シルバニアパーク」のステージにてスペシャルショーがスタートするほか、「こもれび森のイバライド」内の各施設との連動企画や、限定商品の販売が開始します。

以下、プレスリリースより抜粋。

株式会社エポック社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:前田 道裕)と株式会社ファーム(本社:愛媛県西条市、代表取締役社長:高井 裕二) は、茨城県稲敷市にある体験型農業公園「こもれび森のイバライド」(運営:株式会社ファーム)内に、シルバニアファミリーの仲間たちが暮らすシルバニア村を再現したテーマパーク「シルバニアパーク」を2018年6月23日(土)にオープン、7月14日(土)にグランドオープンいたします。

「シルバニアパーク」は、約3,320平方メートル(1,000坪)の敷地スペースにシルバニア村を再現した屋外型のテーマパークで、パーク内にはシルバニア村のシンボルである『キラキラ湖』や『せせらぎ川』も再現しています。また、ショコラウサギファミリーのお家「赤い屋根の大きなお家」の中にある家具やお人形の前に立つと、ショコラウサギの女の子が話しかけてきたり、ファミリーコテージではミニボールプールなどが楽しめます。

さらに、ショコラウサギの女の子やくるみリスの男の子の衣装に着替えることもでき、シルバニアファミリーの仲間になった気分で、シルバニア村での楽しい時間をお過ごしいただけます。

シルバニアパークへの入場料は500円(3歳以上)です。またパーク内での体験イベントも月ごと、季節ごとで内容が変わるなど、多彩なプログラムを用意しており、お客様は飽きることなくお楽しみいただける施設となっています。

また、2018年7月14日をグランドオープンとし、「シルバニアパーク」のステージにてスペシャルショーがスタートいたします。また、同日より「こもれび森のイバライド」内の各施設との連動企画や限定商品の販売を開始いたします。

 

 


Top