【トピックス】魚介類モチーフのチョコ菓子「大漁どどんチョ!」が登場!


バンダイ キャンディより、チョコ菓子「大漁どどんチョ!」が登場。
本商品は、塩味のビスケットとチョコレートを組み合わせたオリジナルチョコレート菓子で、魚介類の形がモチーフになっています。

以下、プレスリリースより抜粋。

■商品特長
本商品は2016年に発売した“モアイ”の形をしたバター風味のビスケットとチョコレートがセットになった『チョコレイ島のモアイ』と世界観を共有した関連商品です。
チョコモアイが暮らす伝説の島「チョコレイ島(とう)」に棲む“チョコレイ島の魚たち”をモチーフにまぐろ、さんま、ズワイガニ、タラバガニ、さざえ、ロブスターといった海の幸6種の形をしたビスケットをチョコレートでコーティングしました。
パタゴニアソルト(天日湖塩)を使用した塩味のビスケットと甘いチョコレートの組み合わせはクセになる味わいです。
オリジナルキャラクターの漁師・山田海人(やまだ かいと)と魚介類たちを使ったパッケージもインパクト大で一度見たら忘れられないデザインとなっています。

 

商品概要

・商品名:大漁どどんチョ!(準チョコレート菓子)

・価格:80円(税抜)
・内容量:30g
・販売ルート:全国の量販店・スーパー・コンビニエンスストア等のお菓子売場
・販売開始日:2018年2月19日(月)

■「大漁どどんチョ!」の世界
・山田海人(35)
子供のころから塩味のものばかりを食べてきたせいで、逆に甘いスイーツに憧れをもっている漁師。
特にチョコレートに目がなく、伝説の島「チョコレイ島」に棲むチョコレート魚介類たちを求めて大海原を冒険している。銛打ちの名人で巨大なクジラも銛一本で仕留めることができる。

・チョコレイ島の魚たち
チョコモアイが暮らす伝説の島「チョコレイ島」に生息するチョコの魚介類。
魚、ロブスター、蟹、巻貝などがいる。たまにチョコレイ島から大海原に飛び出してしまうものもいる。
海で見つけたらラッキーだ。

※お取り扱いは店舗により異なります。
※商品仕様等は予告なく変更になる場合があります。
※掲載している写真は開発中のため、実際の商品とは多少異なる場合があります。

 

バンダイ キャンディ/「大漁どどんチョ!」詳細ページ

©BANDAI


Top