【トピックス】『ヘキサギア』より「ガ​バナー パラポーン・エクスパンダー」が登場!


コトブキヤのオリジナルメカシリーズ『ヘキサギア』より、「ガバナー パラポーン・エクスパンダー」が登場。発売は2018年5月予定です。

以下、プレスリリースより抜粋。

【設定解説】
結晶炉やジェネレーターシャフトなどの重要施設を防衛する、現時点で最大の戦闘能力を持った特殊なパラポーン。
強化型内部骨格と全身に張り巡らされた最新の人工筋肉で構成されており、全てにおいてセンチネルタイプを凌駕する。
その特徴はイグナイトのような拡張武装による戦闘能力増加ではなく、機体そのものの性能が大幅に強化されている点にある。
MSGの保有する結晶炉の攻略を目指すリバティー・アライアンスにとって目下最大の脅威であり、SANAT・代行者から課せられた至上命題「プロジェクト リ・ジェネシス」を忠実に実行する。

【商品仕様】
■全高82mmの小サイズながら“全身27カ所”が可動します。
■ABS、POM、PVCの複数の素材を使用、腹部や弾帯は軟質PVCを使っているので広い可動範囲を誇ります。
■付属武器のガトリングブレードは弾帯部を軟質のPVCを使用し、様々なアクションポーズに対応可能。その他にも付属の3mmジョイントで連結しダブルガトリングブレード形態にすることが可能です。
■頭部は他のガバナーと互換性があるのでセンチネルタイプの頭部を取り付けて遊ぶことも可能です。
■背部バックパックには「ヘキサグラムシステム」が装着できる“コネクタ”が標準装備されておりガトリングブレードに連結する弾倉ユニットを取り付けることができます。
■頭部カメラや腹部などは一部塗装済みパーツとなります。

 

 

商品概要

【商品名】ガバナー パラポーン・エクスパンダー

【付属品】
■ガトリングブレード ×2
■3mmジョイント ×2
■弾倉ユニット ×1
■弾帯(左右分)
■手首パーツ左右分(握り、平手、武器持ち手)
■PVC製ヘキサグラム ×1
■アーカイブカード ×1

【サイズ】全高82mm

【価格】2,200円(税抜)

【発売日】2018年5月

 

『ヘキサギア』 1/24 ガバナー パラポーン・エクスパンダー プラモデル 商品ページ

©KOTOBUKIYA


Top