【トピックス】大人のためのお酒が飲める秘密基地!「映像居酒屋 ロボ基地」11月1日(水)池袋駅南口にオープン!

バンプレスト、養老乃瀧株式会社、株式会社レッグスが共同で展開する「映像居酒屋 ロボ基地」が11月1日(水)より池袋南口にオープンします。
ワンタイム配信サービス「BANDAI CHANNEL TOUCH」を使用したロボットアニメを視聴しながら、オリジナルメニューを楽しむことができます。

また、「スーパーミニプラ」シリーズのロボ基地オープン記念Ver.を始めとしたオリジナルグッズが展開される予定です。

 

以下、プレスリリースより抜粋。

バンダイナムコグループのバンプレストは、全国に居酒屋チェーンを展開する養老乃瀧株式会社、コンテンツ(キャラクターやアニメ作品等)を活用した、プロモーション、商品企画等で多くの実績、ノウハウを持っている株式会社レッグスと共同で『映像居酒屋 ロボ基地』を、11月1日(水)より、池袋南口にオープンします。
ワンタイム配信サービス「BANDAI CHANNEL TOUCH」を使用したロボットアニメを視聴しながら、オリジナルメニューを楽しめ、オリジナルグッズを購入できる大人のための秘密基地です。
※『映像居酒屋 ロボ基地』は(株)バンプレスト及び、(株)バンダイナムコライツマーケティングが各版権元より許諾を受け、展開していく新たな取り組みです。

■『映像居酒屋 ロボ基地』とは
戦いに疲れた身体を癒す為、毎夜、戦士が集う非武装地域の秘密の酒場。所属も階級も関係なく、酒を酌み交わす。スマホに映る歴戦の勇士に思いをはせながら・・・・・そう、ここは特別な場所『映像居酒屋 ロボ基地』。

『映像居酒屋 ロボ基地』の特徴

◆『映像居酒屋 ロボ基地』ならではのアレンジを施したオリジナルメニュー
アニメの中に登場したキャラクターや必殺技等をモチーフにした盛り付けと、味にこだわったオリジナルメニューをご用意。また、店内には貴重な作品資料やロボット関連グッズが展示されています。基地さながらの店内で、見て・食べて楽しめる居酒屋です。

◆オリジナルグッズの販売
バンダイキャンディ事業部『スーパーミニプラ』シリーズのロボ基地オープン記念Ver.の先行受注を皮切りに、オリジナルグッズを展開予定です。

◆スマートフォン・タブレット向けワンタイム配信サービス
バンダイナムコライツマーケティングが開発したワンタイム配信サービス「BANDAI CHANNEL TOUCH」を使用し、1980年代を中心にロボットアニメ黄金時代の名シーン、思い出のシーンを見ることができます。
「BANDAI CHANNEL TOUCH」とは株式会社バンダイナムコライツマーケティングが開発したスマートフォン・タブレット向けワンタイム配信サービスの名称です。提供コンテンツは随時変更となります。

 

オープン時 配信作品< 全18作品>(五十音順)
蒼き流星SPTレイズナー、機甲界ガリアン、機動戦士ガンダム、銀河漂流バイファム、重戦機エルガイム、戦闘メカ ザブングル、装甲騎兵ボトムズ、太陽の牙ダグラム、超時空要塞マクロス、伝説巨神イデオン、破邪大星ダンガイオー、冥王計画ゼオライマー、魔神英雄伝ワタル、無敵鋼人ダイターン3、無敵超人ザンボット3、勇者王ガオガイガー、勇者ライディーン、六神合体ゴッドマーズ

 

オリジナルメニューのご紹介(一部)

ロボ基地 セントラルタワー
¥1,058(税込)

厚切りベーコンを串に刺し、タワー風に盛り付けます。
付け合せのポテトはパクチー風味。

 

ロボ基地 喰らえ!ビッグロケット!サラダ
¥1,382(税込)

ロケット型のトルティーヤに生野菜を入れ、崩しながら召し上がっていただきます。

 

ロボ基地 ドリル焼き
¥1,274(税込)

ドリルに見立てたイカ焼きが、ポテトの大地を裂きそそり立ちます。

 

店舗情報

▲入口

 

▲店内

店舗名:映像居酒屋 ロボ基地
営業時間:16:00~24:00

 

「映像居酒屋 ロボ基地」公式サイト

© 1982 ビックウエスト
© AIC・EMOTION
© サンライズ
© サンライズ・R
© 創通・サンライズ
© ちみもりを・AIC
© 東北新社
© 光プロダクション・TMS
© ROBOKICHI


Top