【トピックス】『キン肉マン』より「悪魔将軍」のダイヤモンドボディを完全再現したフィギュアが発売決定!

SpiceSeedより、新シリーズ「the CURATIONS -New Product Line-」の第一弾として『キン肉マン』の「悪魔将軍」が登場。
「ダイヤモンドパワーver.」と「地獄のメリー・ゴーラウンドver.」の2種が、2017年11月1日(水)21時より予約開始されます。

 
以下、プレスリリースより抜粋。

キン肉マンフィギュアの製造・販売で好評を博している株式会社SpiceSeed フィギュア事業部(本社:東京都墨田区、社長:鈴木宗一郎)は、2017年11月1日(水)21時(優先予約10月31日21時~)よりキン肉マン「悪魔将軍 ダイヤモンドパワーver.」「悪魔将軍 地獄のメリー・ゴーラウンドver.」を予約開始いたします。

悪魔将軍ボディを完全再現!待望の新シリーズ

キン肉マンフィギュアメーカーのSpiceSeedから、新シリーズ『the CURATIONS -New Product Line-』の第一弾『悪魔将軍 ダイヤモンドパワーver.』そして『悪魔将 地獄のメリー・ゴーラウンドver.』の発売が決定しました。
『the CURATIONS』ではSpiceSeedと「キン肉マン」をリスペクトしている様々な著名原型師が、卓越した世界観でクリエイティブ魂溢れるオリジナルフィギュアを生み出していきます。現在第二弾製作予定超人も決定。

▲「ダイヤモンドパワーver.」

▲「地獄のメリー・ゴーラウンドver.」

鬼気迫る迫力の造形

圧倒的な実力とカリスマで魔界の猛者どもを束ねる恐怖の将『悪魔将軍』。その堂々とした威厳漂う史上最強の悪魔超人を、新シリーズ『the CURATIONS』のコンセプトに相応しく、卓越したセンスで独特な世界観を具現化し作品を生み出している原型師・岩倉圭二氏に造形を依頼し立体化。荒々しく勢いのある造形とポージング。躍動感溢れる大迫力の悪魔将軍がここに誕生。髪の毛等の細部は技巧を凝らした工芸品的な美しさ。「ダイヤモンドパワーver.」は握りこぶし、「地獄のメリー・ゴーラウンドver.」は剣を装備した造形になります。(※付け替え仕様ではございません。) 素材は美しい造形をほぼそのまま複製することが可能な、謂わば究極の素材「レジンキャスト」です。

こだわりの彩色

肉体の硬度を変幻自在に操る『悪魔将軍』。攻防一体の硬度10ダイヤモンドパワーを、原作に描かれている表現を元に、こだわりの塗装で忠実に再現しました。光に反射し、光を取り込み、光を変える力を持つダイヤモンドの美しさを、クリアレジンに施した特殊な加工技術により透明度を究極まで追求し再現。ダイヤモンドから放たれる虹色の輝きは、数種類のカラーを何層にも重ね、光の当たり加減で表情が変化する、魅力溢れる色合いに仕上げました。「ダイヤモンドパワーver.」は、全身がダイヤモンドに変化する様をシルバー系のカラーリングで表現。「地獄のメリー・ゴーラウンドver.」は両腕のアーマーより剣を出現させ、怪しい輝きを纏うイメージをブルー系の塗装により表現しました。

 

商品概要

<悪魔将軍 ダイヤモンドパワーver.>
仕様/塗装済み完成品
素材/レジンキャスト
サイズ/全高約29cm
生産/日本
価格/
LED付特製台座あり 99,600円+税
LED付特製台座なし 89,800円+税

<悪魔将軍 地獄のメリー・ゴーラウンドver.>
仕様/塗装済み完成品
素材/レジンキャスト
サイズ/全高約29cm(剣先まで33 cm)
生産/日本
価格/
LED付特製台座あり 101,600円+税
LED付特製台座なし 91,800円+税

◯画像はイメージです。
◯掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合がございますのでご了承ください。

 

「SpiceSeed」公式サイト

© ゆでたまご・東映アニメーション


Top