【トピックス】10月22日開催第5回「アニ玉祭」基​調講演が富野由悠季氏に決定!


10月22日(日)開催のアニメ・マンガの総合イベント「アニ玉祭」にて、富野由悠季氏による基調講演が決定。「アニメツーリズム」をテーマにしたスピーチが展開されます。

以下、プレスリリースより抜粋。

アニメ・マンガの総合イベント「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」。2017年10月22日(日)に、埼玉県のソニックシティにて第5回「アニ玉祭」が開催!今年も、埼玉県ゆかりの声優・アイドルをはじめ、超豪華ゲストが続々参加決定!

「アニ玉祭」は、“アニメと観光”をテーマとした、ステージショーあり、トークイベントあり、グッズ販売ありのアニメ・マンガの総合イベントです。昨年の第4回「アニ玉祭」では1日で34,000人が参加し、大盛況となりました。第5回となる今回も、埼玉県ゆかりの声優・アイドルをはじめ、超豪華ゲストが続々参加決定しています。

本イベントにて、富野由悠季氏の基調講演が決定しました!
2017年8月、アニメツーリズム協会は、全世界のファンが選んだ『訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2017年版)』を発表いたしました。今後さまざまに広がっていく「アニメツーリズム」の楽しさや地域振興の可能性、さらには解決すべき課題について同協会の富野会長がお話しする注目の基調講演となります。

 

概要

<開催概要>
会場:市民ホール401・402(ソニックシティビル4F)
開場:14:15~/開演:14:30~
料金:無料

●富野 由悠季(とみの よしゆき)【アニメーション映画監督・原作者】
1941年生まれ。小田原市出身。日本大学芸術学部映画学科卒業後、虫プロダクションに入社、TVアニメ『鉄腕アトム』の演出を経てフリーに。日本の様々なアニメーション作品の絵コンテ、演出を手がける。主な監督作品に『海のトリトン』『無敵超人ザンボット3』『機動戦士ガンダム』『伝説巨神イデオン』『ガンダム Gのレコンギスタ』などがある。また、自身の作品の楽曲の作詞、小説の執筆なども手掛ける。一般社団法人アニメツーリズム協会会長を務める。

 

■第5回「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」開催概要

●開催期間:2017年10月22日(日)10:00~17:00
●会場:ソニックシティ(JR大宮駅西口徒歩3分)
大ホール、小ホール、第1展示場、市民ホール、イベント広場、鐘塚公園ほか
●内容:コンサート、ステージショー、グッズ販売等
●入場料:無料(屋内ライブ・トークショー等は一部有料・事前申込要)
●主催:アニ玉祭実行委員会
(公益財団法人埼玉県産業文化センター、埼玉県、文化放送、テレビ埼玉、FM NACK5、ジェイコムさいたま、埼玉新聞社)

 

WEBアニ玉祭通信

「アニ玉祭」公式ツイッター


Top