【トピックス】「一番くじ 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』」8月18日(金)より順次販売開始

バンプレストが展開する「一番くじ」の新作として、「一番くじ 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』」が登場。映画の公開にあわせて8月18日(金)より販売が開始されます。
賞品には、描きおろしイラストのビジュアルフレームなど10種類のアイテムがラインナップしています。

以下、プレスリリースより抜粋。

バンダイナムコグループのバンプレストは、コンビニエンスストアを中心に人気を博している“ハズレなしのキャラクターくじ”「一番くじ」の最新作、「一番くじ 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』」(1回620円/税込)を、8月18日(金)より、ローソン、HMV、書店、ホビーショップ、アミューズメント施設、アニメイトなど(店舗によりお取り扱いのない場合や発売時期が異なる場合がございます。なくなり次第終了となります。)で順次展開します。

■映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』とは
2017年8月18日(金)公開の劇場版アニメ作品。原作は『Love Letter』『リップヴァンウィンクルの花嫁』の岩井俊二、脚本は『モテキ』『バクマン。』の大根仁。刺激的な作品の数々で観客を魅了し続ける二人が綴る、“繰り返される夏の一日”を描くラブストーリー。総監督を務めるのは『化物語』『魔法少女まどか☆マギカ』の新房昭之。独創性溢れる演出と映像表現でアニメ界に多大な影響を与える奇才が、アニメーションスタジオ「シャフト」と最強タッグを組み、イマジネーション豊かな世界を紡ぎ出す。
声の出演は、話題作への出演が相次ぐ広瀬すず、声優初挑戦となる菅田将暉、声優界のトップランナー宮野真守らが務め、瑞々しい少年少女の恋と冒険を彩る。

■「一番くじ 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』」とは
映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』を題材とした、全4等級10種の中から必ずいずれかが当たる“ハズレなしのキャラクターくじ”です。映画公開に合わせて、話題の劇場版アニメが“一番くじ”に登場。作品が持つ世界観を表現したデザインのアイテムが登場します。
A賞は、描きおろしイラストをA3サイズの厚紙フレームに収めた、ビジュアルフレームが登場。B賞・C賞には、作品をモチーフにした、おしゃれなデザインのポーチとグラスがラインナップ。D賞には、映画館のスクリーンの縦横比に合わせたサイズのポストカードセットが登場です。

 

商品概要


●A賞 ビッグビジュアルフレーム(全1種) A3サイズ
描きおろしイラストを厚紙フレームに収めたビジュアルフレームです。

 

●B賞 ポーチ(全2種) 約18cm
作品の世界観をモチーフにデザインした使いやすいサイズのポーチです。
※好きな種類が選べます。

 

●C賞 グラス(全3種) 約8cm
作品の世界観をモチーフにデザインを施したグラスです。
※好きな種類が選べます。

 

●D賞 シネマサイズポストカードセット(全4種) 18cm×10cm
映画館のスクリーンの縦横比に合わせて仕上げた、ポストカードのセットです。作中の印象的なシーンなどをデザインしています。
【3枚セット】
※好きな種類が選べます。

 

●ラストワン賞 ビッグビジュアルフレーム ラストワンver.(全1種) A3サイズ
映画のポスタービジュアルを厚紙フレームに収めたビジュアルフレームのラストワンバージョンです。
最後のくじを引くとその場でもらえます。

 

●ダブルチャンスキャンペーン ビッグビジュアルフレーム
くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーン。
A賞と同仕様の「ビッグビジュアルフレーム」が、合計30個当たります。

 

※「一番くじ」および「ラストワン」「ダブルチャンス」はバンプレストの登録商標です。

「一番くじ 『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』」 特設サイト

©2017「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」製作委員会


Top