【トピックス】『艦これ』プラモデルに「軽空母 大鷹」が新登場!

青島文化教材社より、『艦隊これくしょん -艦これ- 』から「大鷹」の艦船模型が2017年10月に発売されます。
本商品には、金型追加彫刻による零戦32型や、改二仕様も再現可能な迷彩デカールなどが付属しています。

以下、プレスリリースより抜粋。

株式会社青島文化教材社は、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん -艦これ- 』から『大鷹』の艦船模型を2017年10月に発売予定です。大型客船の「春日丸」から空母「大鷹」へと改装された本艦に、金型追加で零戦32型の艦載機が付属します。さらに、改二仕様も再現可能な迷彩デカールが入っています。

【商品紹介】
航空機の輸送でしょうか?
日本郵船の貨客船「春日丸」として計画され、進水直後に特設空母「大鷹」へと改装された本艦は、竣工後は船団護衛を始め、航空機及び人員輸送等、陰ながら重要な任務を果たしました。
本キットは大鷹には欠かせない、航空機輸送任務に合わせて、96艦戦や天山、烈風に、金型追加彫刻による零戦32型を含む、豪華航空機ランナーを付属。
また、「大鷹改二」仕様が再現できる、迷彩デカールも付属した、ボリューム満点のキットです。

商品概要

1/700 『艦これ』プラモデル No.37 艦娘 軽空母 大鷹

【製品情報】
組み立て式プラモデル
寸法:全長(船長全体)約257mm

【発売日】2017年10月発売予定
【価格】3,200円(税抜)予定

 

※製品画像はイメージです。実際の商品とは多少異なる場合がございます。
※この商品はキットです。組み立てには別途、接着剤や工具等が必要です。
※本キットは1隻分の「大鷹」が入っています。
※この商品にフィギュアは同封されておりません。予めご了承ください。

青島文化教材社 公式サイト

©2017 DMM.com POWERCHORD STUDIO / C2 / KADOKAWA All Rights Reserved.


Top