【トピックス】『スター・ウォーズ』よりルーク・スカイウォーカーが「ムービー・マスターピース」でついに登場!

ホットトイズが展開する「ムービー・マスターピース」シリーズに、『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』1/6スケールフィギュア ルーク・スカイウォーカーが登場しました。
LEDライトアップ機能を搭載したライトセーバーや豊富な差し替え用ハンドパーツに加え、デス・スター内部の造形が施されたジオラマ風の台座が付属します。

以下、プレスリリースより抜粋。

困難を克服し成長を遂げた、最後のジェダイ騎士。

ホットトイズ「ムービー・マスターピース」シリーズに、SF映画の金字塔『スター・ウォーズ』がラインナップ!
『エピソード6/ジェダイの帰還』より、ルーク・スカイウォーカーが登場だ!

『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』に登場するルーク・スカイウォーカーを、全高約28センチ、30箇所以上が可動するハイエンドな1/6スケールのフィギュアとして立体化。

新規造形となる、演じるマーク・ハミルの肖像権をクリアしたヘッドは、皮膚の質感や皺、髪型などを再現すべく、一つひとつハンドペイントによる塗装が施されている。
ブラックのカラーで統一されたスーツやブーツといったの衣装は、質感やディテールにこだわり、細部に至るまで精巧な仕上がり。
着脱が可能なジェダイ・ローブを使用すれば、序盤に登場したジャバ・ザ・ハットの宮殿でのシーンを再現することが可能だ。

武器として、緑の光刃のライトセーバーとブラスター・ピストルが付属。
ライトセーバーは、LEDライトアップ機能を搭載したONモードと、光刃が除かれたOFFモードが付いているので、様々なシチュエーションを楽しむことができるぞ。
さらにライトセーバーを振った状態を表現できる、差し替え用の光刃パーツが付属するのは嬉しいポイントだ。

アクセサリーとして、手錠が付属。
傷を負って義手が露出した状態の右手を含む、豊富な差し替え用ハンドパーツを使用すれば、さまざまな劇中シーンの演出が可能だ。

デス・スター内部の造形が施されたジオラマ風の台座は、天面をタトゥイーンの砂地やジャバの宮殿の床がプリントされたカードに差し替えることで、さまざまなシチュエーションを楽しめる特別仕様となっているぞ。

ジェダイ騎士へと成長を遂げたルーク・スカイウォーカーの魅力を存分に封じ込めた、まさに「決定版」といえる完成度を誇る本アイテムは、フォースを感じる絶対に見逃せない逸品だ!

 

商品概要

【ムービー・マスターピース】『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』1/6スケールフィギュア ルーク・スカイウォーカー

発売:2017年8月発売予定
定価:32,000円(税込)
サイズ:高さ約28センチ
可動:30箇所
付属品:ライトセーバー(ONモード/ライトアップ機能付き)、ライトセーバー(OFFモード)、差し替え用光刃パーツ、ブラスター・ピストル、ジェダイ・ローブ、手錠、差し替え用ハンドパーツ(×8)、特製台座、台座用カード(×2)
種別:ハイエンド1/6スケール可動式フィギュア
取扱店:東京フラッグシップ・ストア「トイサピエンス」 ほか

ムービー・マスターピース スター・ウォーズ EP6 ルーク・スカイウォーカー 商品ページ

© & TM Lucasfilm Ltd.


Top