【トピックス】TVアニメ『クロックワーク・プラネット』より自動人形(オートマタ)の「リューズ」が立体化!

ryuzu5
ホビーメーカー・コトブキヤより、現在放送中のTVアニメ『クロックワーク・プラネット』に登場する自動人形(オートマタ)「リューズ」のフィギュアが登場。2017年8月に発売されます。

原作イラストレーター「茨乃」氏の描いたキャラクターを、3D原型師「榊馨」氏が立体化。着脱可能なヴェールや細やかな模様があしらわれた衣装の多くにクリアー素材を用いる事で、幻想的で儚げなイラストの雰囲気を再現しています。
また、歯車型のベースは角度を変えて配置することができ、好みに合わせてフィギュアと飾ることが可能です。

 

商品概要

商品名: リューズ
商品サイズ: 1/7スケール、約260mm
販売価格: 16,800円(税抜)
発売日: 2017年9月

 

『クロックワーク・プラネット』 リューズ 1/7 完成品フィギュア 商品ページ

©榎宮祐・暇奈椿/講談社 イラスト:茨乃


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top