【トピックス】アニメ『フレームアームズ・ガール』2017年4月より放送決定! 制作スタッフ・キャストほか最新情報公開!

faga1

コトブキヤのオリジナルプラモデルシリーズを原作とするアニメ『フレームアームズ・ガール』が2017年4月より放送開始することが決定した。

他にも制作スタッフやキャストのほか、様々な最新情報が公開されている。

 

▲PV第2弾

作品情報

■イントロダクション
ある日の早朝、普通の女子高校生あおの元に届けられた謎の小包。
開けるとそこにはフレームアームズ・ガールと呼ばれる完全自律型の小型ロボット『轟雷』が入っていた。
おもちゃだ!プラモデルだ!
しかし轟雷はただのフレームアームズ・ガールではなかった。
通常の人工知能以上に高度な、人格を有する人工自我、AS(アーティフィシャル・セルフ)を搭載した最新型の試作機だったのだ。
しかも轟雷を起動できたのは世界中であおたった一人。
バトルデータを収集し、感情を学んでいく「フレームアームズ・ガール・轟雷」。
フレームアームズ・ガールの知識0(ゼロ)の「少女・あお」。
かくして、あおと轟雷、少女とフレームアームズ・ガールの奇妙で楽しい、きゃっきゃうふふな日常がスタートする!

 

■キャラクター

<人間>

faga2

●源内 あお(げんない あお)
ごくごく普通の高校1年生の女の子。間違って届いたフレームアームズ・ガール『轟雷』を適当に起動。
結果、世界で唯一の『轟雷』所有者となってしまった。
フレームアームズ・ガールやプラモデルについての知識は0だが、バトルをすると報酬がもらえるので、バイト感覚で轟雷のバトルテストをすることに。

 

<フレームアームズ・ガール>

faga3
●轟雷 (ごうらい)
主人公・あおの下へ間違って送られた「フレームアームズ・ガール」のテスト機。
「フレームアームズ・ガール」のシステムや武器&装備の知識が豊富だが、『喜び』や『悲しみ』などの感情は乏しい。

faga4

●スティレット
プライドが高くツンデレだが、轟雷やバーゼラルドと一緒にいるとツッコミ役。
轟雷との戦いで負けた悔しさを晴らすため、あおの部屋に一緒に住むことになる。

faga5

●バーゼラルド
無邪気なロリっ子だが、実は頭の回転が早く、知識は豊富。
キラキラ光るものが大好きで、見かけるとつい収集してしまう。
トラブルメーカーで、みんなを巻き込んでは楽しんでいる。

 

【スタッフ】
原作: 壽屋
FAガール ベースデザイン: 島田フミカネ 柳瀬敬之
監督: 川口敬一郎
シリーズ構成: 赤尾でこ
キャラクターデザイン原案: 島田フミカネ
メカニックデザイン: 柳瀬敬之
キャラクターデザイン: 川村幸祐
CGディレクター: 後藤優一
音楽: 帆足圭吾(MONACA) 石濱 翔 (MONACA)
音響監督: 飯田里樹
制作: ハートビット
アニメ―ション制作: ZEXCS / studioA-CAT
製作: 壽屋 / FAGirl Project

【キャスト】
源内あお: cv.日笠陽子
轟雷: cv.佳穂成美
スティレット: cv.綾瀬有
バーゼラルド: cv.長江里加

 

アニメ『フレームアームズ・ガール』公式サイト

©KOTOBUKIYA / FAGirl Project


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top