【トピックス】今だからこそ明かせる初公開資料を多数掲載 「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 25周年記念デザインワークス」本日発売!

TV放映から25周年を迎えたアニメ『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』。今回、初公開の設定画などが多数掲載された保存版資料集「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 25周年記念デザインワークス」が発売されました。

『サイバー』を作り上げたクリエイター陣である、いのまたむつみ氏、 吉松孝博氏、 河森正治氏、 久行宏和氏による画稿、ストーリーボード、版権絵などの貴重なイラストに加え、製作スタッフにより発掘された未掲載の資料や、途中案などの貴重な秘蔵資料が掲載。さらに、ビデオやDVDのジャケットとして描かれたイラストなども、本来は見せないトリミング枠の外まで掲載されています。

また、クリエイターの吉松氏、河森氏、久行氏に加え、監督の福田己津央氏、プロデューサーの古里尚丈氏へのロングインタビューでは、当時では語ることができなかった『サイバーフォーミュラ』の秘密に迫る、ファン必読の内容です。

25周年記念本を飾るカバーはメタリックに輝く豪華仕様で、吉松孝博氏と久行宏和氏による合作描き下しイラストとなっています。

 

製品概要

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 25周年記念デザインワークス」

【仕様】
いのまたむつみ、 河森正治、 吉松孝博、 久行宏和 共著
定価(本体3,200円+税)
A4判/208ページ

 

「新世紀GPXサイバーフォーミュラ 25周年記念デザインワークス」 特設ページ

© SUNRISE


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top