【トピックス】『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~』新キービジュアル公開&スクフェス感謝祭出展決定!


『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』のアーケード版ゲーム『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~』の公式サイトがリニューアルされ、新規描き下ろしキービジュアルが公開されました。
公式サイトでは、メンバー紹介やスクフェスACの遊び方がわかりやすく紹介されています。

また、2016年11月13日(日)に大阪にて開催される、「スクフェス感謝祭2016 ~OSAKA~」にサテライト筐体が出展されることが決定しました。
正式稼働版の内容でプレイできるので、新たな楽曲や新規ステージを楽しむことが可能です。

さらにアーケードゲームとアプリ版ゲームとの連動が決定。詳細は、スクフェスAC稼働日と合わせて、「スクフェス感謝祭2016 ~OSAKA~」にて告知されます。

 


 

イベント出展 概要

■スクフェス感謝祭2016 ~OSAKA~

【開催日時】
2016年11月13日(日)
10:00~18:00予定 (最終入場17:30)

【開催場所】
インテックス大阪 1号館 および 5号館Bゾーン
※入場無料

【筐体設置数】
サテライト筐体:9台
プレイ料金:無料
※センター筐体の出展はありません
※NESiCAは使用できません

【来場者特典】

当日配布される来場者特典に、スクフェスACオリジナルNESiCAシールが1枚封入されています(全3種内ランダム)。
※数量限定、無くなり次第終了となります。
※NESiCAシールは本イベント限定ではありません。今後のイベント等でも配布されます。

【注意事項】
・当日はNESiCAは使用することができません
・当日の混雑状況により整理券配布、入場を制限する場合があります

■「スクフェス感謝祭2016 ~OSAKA~」で遊べる楽曲

▲正式稼働版初期解放楽曲に加えて、ゲームをプレイすることで解放される楽曲も多数収録

▲キービジュアルにも採用されている「歩行者天国」ステージが選択可能

 

ゲーム概要


■ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~
ハード:アミューズメント施設向けゲーム機
ジャンル:リズムアクション
プレイ人数:1~3人
プレイ料金:未定
稼動日:2016年冬稼働予定
企画/制作/運営:株式会社ブシロード / 株式会社スクウェア・エニックス
協力:2013 プロジェクトラブライブ! / KLab株式会社
 

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~』公式サイト

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』公式サイト

『ラブライブ!』公式サイト

©2013 プロジェクトラブライブ! ©SQUARE ENIX CO., LTD. ©KLabGames
©bushiroad All Rights Reserved.


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top