【トピックス】 注目のドS作品が待望の単行本化! イラスト作品集『罵倒少女』(著・mebae)8月10日 全国書店にて発売

株式会社KADOKAWA、アスキー・メディアワークスより、mebae(めばえ)氏によるイラスト作品集『罵倒少女』が全国書店およびインターネット書店にて発売されることが決定しました。
『罵倒少女』は、アニメーター兼イラストレーターのmebae氏が2015年にTwitterに投稿した、美少女とドSなセリフを組み合わせたイラストが制作の発端。黒髪で制服姿の美少女が、鋭いまなざしと嫌悪感をあらわにした表情で[こちら]を罵倒するイラストは、独特の妖しさと色気を兼ね備えています。

イラスト作品集『罵倒少女』には、mebae氏のサークル同人誌として販売された「罵倒少女#1」「罵倒少女#2」の再録・再構成のほか、複数の描き下ろし作品が掲載。
今回、本書に収録される「罵倒少女#1―素子―」は、主人公の男子高校生が、ある日突然、クラスメイトの少女・素子に罵倒されるところから物語が始まるイラスト連作です。コミックでもイラストノベルでもない、まったく新しい形のストーリー作品ながら、思わず引き込まれてしまう展開と、魅惑的な内容です。
もう1編の「罵倒少女#2―明日香―」は、男子高校生の主人公と、後輩の【罵倒少女】明日香の物語です。こちらはイラスト連作ではなく、mebae氏がアニメーション作品として公開している投稿動画を、フィルムコミック風に展開する構成となっています。
さらに、カバーイラストも本書のための描き下ろしとなるなど、mebae氏の描く『罵倒少女』のすべてが堪能できる1冊です。

「8月10日=罵倒(バトウ)の日」に発売となる、コミックでもイラストノベルでもない、まったく新しい形のイラスト作品集『罵倒少女』に注目です。

 

概要


『罵倒少女 (ばとうしょうじょ)』
【著者】 mebae (めばえ)
【編集】 電撃マオウ編集部
【仕様】 A5判
【ページ数】 148ページ
【定価】 本体920円+税
【書店発売日】 2016年8月10日(水)
【発行】 株式会社KADOKAWA
【プロデュース】 アスキー・メディアワークス

<あらすじ>
ある日突然、クラスメイトの素子に罵倒された主人公。その日を境に、2人は罵倒し罵倒される奇妙な関係を続けていく――。

●「罵倒少女#2」投稿動画
[序・Aパート] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=53632075
[序・Bパート] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=53632161
[破] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=53765130
[Q] http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=54332261
 

<『罵倒少女』イラストイメージ>

©2016 mebae/KaikaiKiki Co., Ltd. All Rights Reserved.


1 件のコメントがあります

  1. 【トピックス】 注目のドS作品が待望の単行本化! イラスト作品集『罵倒少女』(著・mebae)8月10日 全国書店にて発売 https://t.co/6P4J5EmNLl https://t.co/hGjXzjQUza

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top