ねこふんじゃった?いや弾いちゃった!背中を押すと鳴き声で演奏できる『ムニュムニュ ドレミファキャット』がタカラトミーアーツより発売


ねこ型の背中を押すと出る「ニャー」という鳴き声でいろいろな音遊びが楽しめる『ムニュムニュ ドレミファキャット』が、2016年3月17日タカラトミーアーツより発売することが決定した。

『ムニュムニュ ドレミファキャット』は、シリコン製の肌触りが柔らかな素材でできており、“ねこ”の種類は全部で8種類。それぞれの鳴き声は音階が異なり、すべて集めると「ドレミファソラシド」の8音を奏でることができる。8音の本体を音階順に並べて押せば、まるでハンドベルのような感覚でメロディーを楽しむことができ、ピアノのように好きな曲を演奏することも可能だ。また、本体を重ねて上から押すと、重なった“ねこ”が一斉に鳴き、和音の音色を楽しむことができる。さらに、本体には単音のほかにそれぞれの“ねこ”ごとに異なる音楽が一曲内蔵されており、本体の背中を押すたびに音がひとつずつ進む仕組みになっている。

猫の丸く可愛らしいフォルムと、「ニャー」という脱力感漂う鳴き声。ちょっと触って癒されるもよし、本格的に集めて演奏するもよしの新感覚「ねこ型楽器トイ」で音楽を楽しもう。

 

商品概要

<『ムニュムニュ ドレミファキャット』>

希望小売価格:1,200円(税抜)/8種
発売日:2016年3月17日
パッケージサイズ:W120mm×H150mm×D130mm
重さ:55g
内容:本体
対象年齢:8歳以上
使用電池:単4形アルカリ乾電池2本使用(別売)
電池寿命:約7時間(連続使用した場合)
取扱い場所:全国の雑貨店、量販店、玩具専門店などの玩具売場ほか

 

『ムニュムニュ ドレミファキャット』商品ページ

©T-ARTS


3 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top