誕生30周年記念 「聖闘士星矢30周年展」が2016年6月開催決定

1985年12月より原作漫画の連載が開始、翌1986年東映アニメーションからTVアニメーションシリーズをスタートし、次々に記録的ヒットを飛ばし一大ブームを巻き起こした『聖闘士星矢』の誕生30周年を記念して車田プロダクションと共催による「聖闘士星矢30周年展 Complete Works of Saint Seiya」を2016年6月、秋葉原にて開催することが決定した。
『聖闘士星矢』史上初となる、原画・アニメーション・フィギュアなど作品に関連するあらゆるアイテムを集めた企画展となり、初お披露目となる展示や、ファンが一緒に楽しめる内容が予定されている。詳細は決定次第公式より随時発表されるので、見逃さないよう今後も注目しよう。

 

概要

<聖闘士星矢30周年展 Complete Works of Saint Seiya>

場所:秋葉原UDX
日程:2016年6月開催

■聖闘士星矢について

1985年12月3日より週刊少年ジャンプ誌上で連載開始、1986年よりTVアニメ化。少年漫画に星座やギリシャ神話などの要素を詰め込んだ斬新な世界観で瞬く間に人気が沸騰した。フィギュアをはじめとしたキャラクターグッズは驚異的なセールスを記録。一大ブームを巻き起こし、映像では、TVアニメシリーズ2作、劇場作品6作、その他にOVAシリーズやWEBアニメシリーズなどが製作されている。現在、車田正美先生のマンガは、週刊少年チャンピオンにて連載中。その人気は日本のみならずアジア・ヨーロッパ等でも非常に高い。

 

聖闘士星矢30周年公式サイト

聖闘士星矢30周年展公式サイト

©2015 KURUMADA PRODUCTION. All Rights Reserved
©車田正美・東映アニメーション


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top