完全オリジナル新作「土曜プレミアム『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』」が12月に放映決定


放送開始から15年以上たった今も高い人気を誇るTVアニメ『ワンピース』の、初となる冬スペシャルとして『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』が放送されることが決定した。
新世界にある“悪魔の実”の能力を封じる“能力者封じの島”と言われる霧の島を舞台に、麦わらの一味が絶体絶命の危機に陥るという、完全オリジナルのエピソードが展開される。今回監督を務めるのは、TVアニメ『ワンピース』シリーズの初代ディレクターを担当したのちに、映画「デッドエンドの冒険」と「カラクリ城のメカ巨兵」で監督を務めた宇田鋼之介氏となっている。

放送は2015年12月19日21時から。『ワンピース』を知り尽くした初代監督によって描かれる、誰も見たことのない物語を見逃すな!

 

『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』 あらすじ

新世界での冒険を続けるルフィたち麦わらの一味は、その途中、フォクシー率いるフォクシー海賊団からデービーバックファイトのリベンジマッチを仕掛けられる。フォクシー海賊団には、新たに作戦参謀としてコーメイ・ドウジャク・カンショウの3人の手下が加わっていた。仲間の反対を押し切り、デービーバックファイトの挑戦を受けて立つルフィ。
大食い勝負に挑んだゾロ・サンジだが、出てきたキノコを食べた途端、2人は突然苦しみ出す。彼らが食べさせられたのは“へたれダケ”という不思議なキノコ。その効力でへたれになってしまった2人は檻に閉じ込められてしまう。実はこのデービーバックファイトを裏で操っていたのは“天才策略家”であるコーメイ。彼の狙いは、麦わらの一味の大きな戦力であるゾロ・サンジの力を奪うことであったのだ。
仲間を追ったルフィたちがたどり着いたのが霧で包まれた島“ネブランディア”。不穏な雰囲気に包まれたその島は海水による霧が発生し、霧の中では能力者は動く事もできない。いわば島そのものが海楼石並みの性質をもつ、“能力者封じの島”だった。ゾロ・サンジを連れ去り、麦わらの一味をこの島へ呼び寄せることもコーメイの罠。しかし仲間を助けるため一行は霧の中を突き進む。動きを封じ込められたルフィは、突然背後から撃たれてしまい、何とか一命を取り留めたところで次の罠が待ち受ける。果たしてルフィは“天才策略家”コーメイを撃破して島を脱出できるのか!?

 

番組概要

土曜プレミアム『ワンピース~アドベンチャー オブ ネブランディア~』

■放送日時
12月19日(土)21時~23時10分

■キャスト
モンキー・D・ルフィ … 田中真弓
ロロノア・ゾロ … 中井和哉
ナミ … 岡村明美
ウソップ … 山口勝平
サンジ … 平田広明
トニートニー・チョッパー … 大谷育江
ニコ・ロビン … 山口由里子
フランキー … 矢尾一樹
ブルック … チョー

■スタッフ
原作:尾田栄一郎(『ONE PIECE』週刊少年ジャンプ連載中)
脚本:冨岡淳広
企画:狩野雄太(フジテレビ)、出樋昌稔(フジテレビ)、櫻田博之(東映アニメーション)、小山弘起(東映アニメーション)
演出:宇田鋼之介
制作著作:東映アニメーション

 

TVアニメ『ワンピース』公式サイト

©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top