ウルトラジャンプ12月号(11月19日発売)より三輪士郎氏による“MANGA”版『RWBY』が連載開始


日本語吹き替え版Blu-ray&DVDの発売に先駆け、米国発3DCGアニメーションシリーズ『RWBY』の世界初となる公式漫画が、ウルトラジャンプにて連載されることが決定した。
原作・Rooster Teeth社が全面監修し、人気作家・三輪士郎氏によって描かれる“MANGA”版『RWBY』は、2012年に公開された4つのトレイラー「Red」「White」「Black」「Yellow」に秘められた謎に迫るオリジナルストーリーが展開される。

連載開始となるウルトラジャンプ12月号は11月19日発売。3DCGアニメ『RWBY Volume1』日本語吹き替え版Blu-ray&DVDは12月9日(水)発売予定。

 

ストーリー

幻想世界・レムナントを跋扈する邪悪の化身・グリムと戦う――
ただひとつの目的のために結集し、自らの技を磨く、”RWBY”と呼ばれる四人の少女たち。
ビーコン・アカデミーへ入学した15歳の少女、ルビー・ローズ。
伝統あるこの学園は、ハンターと呼ばれる魔物退治の専門家を育成するために設立された。
しかし、それは決して孤独な在り方を求められるということを意味しない。
戦場と学園生活。
彼女たちは自らが望む未来のため、どのような時にあっても協力し、力をあわせて立ち向かうことを知る――

 

3DCGアニメ『RWBY』公式サイト

©Rooster Teeth Productions, LLC


この記事に対するコメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Top